J-GoodTech ジェグテック

非会員の方新規登録
MENU

ジェグテックの活用事例
〜支援機関の方〜

ジェグテックのそれぞれのサービスについて、支援機関の方に向けた具体的な活用事例をご紹介します。

CASE 1

企業支援に役立つ優良な企業情報、技術・サービス情報を収集したい。

「企業検索/製品検索」を活用し、支援に役立つ企業情報や、技術、製品、サービスなどの情報を効率よく検索し、収集することができます。

CASE 2

支援先企業の情報、地域産業の特長、商談会情報などを幅広く発信したい。

支援機関の方は、「自社アピール」で専用ページをもつことができ、支援先企業の情報を日本語・英語で発信して販路開拓に貢献できます。さらに、地域産業や地域企業の特長、商談会などのイベント情報など、地域振興のための情報を積極的に発信できます。

CASE 3

支援先企業の新たなビジネス展開のためにさまざまな情報交換をしたい。

「ビジネスコミュニケーション」を活用し、支援先企業の新製品や新サービスの開発に向けた情報やマーケット情報などの交換を国内外の登録企業と行えます。また、支援先企業と相手先企業とのやりとりに支援機関も参加し、サポートすることもできます。

CASE 4

支援先企業の受注獲得につながるニーズ情報を収集したい。

「情報ボード」に、国内の登録企業から開発ニーズ、試作や加工の依頼、また調達ニーズなどさまざまなニーズ情報が匿名、実名で届きます。支援機関もこの情報を受信し、ニーズ情報への提案を支援先企業に働きかけることができます。

CASE 5

支援先企業の課題を解決できる協力企業を探したい。

支援先企業に代行して「情報ボード」でニーズ情報を発信し、国内の登録企業から課題解決に最適な協力企業を募り、マッチングを支援することができます。

CASE 6

他社の成功事例、ビジネスモデルなど、ビジネスに関する情報を幅広く収集したい。

「ジェグテックジャーナル」には、マッチング成功事例、国内・海外の市場動向など、支援企業のビジネスに役立つようなさまざまな情報を、記事や動画でご覧いただけます。

幅広く事業展開を目指す企業の方は、
ぜひジェグテックをご活用ください。

  1. TOP
  2. ジェグテックガイド
  3. ジェグテックの活用事例/支援機関の方