法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2019/04/26 13:50:06
法人番号:5130001017397

里田化工株式会社

私たちは、界面活性剤技術を通じて社会に貢献します。

里田化工株式会社は、繊維・製紙分野で使われる界面活性剤を主として提供するファインケミカルメーカーです。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

繊維・製紙分野向けの界面活性剤
繊維加工用薬剤
精練剤、染色酸、pH調整剤、染色助剤、染料固着剤、脱色剤、ソーピング剤、柔軟仕上剤、消臭加工剤、難燃剤、など多岐にわたります。繊維の染色加工における各工程に対応した製品をご提供できるのが弊社の強みです。納品は石油缶でも1tコンテナでもご対応できます。
製紙用薬剤
この分野では印刷用紙に耐水性や発色性を付与するインクジェット印刷用定着剤が主力商品となり、お客様の用途に応じて多種のラインナップをそろえています。その他、脱墨剤、柔軟剤も扱っております。最も特徴的な商品としては、蛍光消去剤をご提供しており、高い評価を頂いております。

カタログ・パンフレット・提案資料

製品総合パンフレット.pdf

その他のアピール

【事業内容・特長】
●主力商品
繊維加工および製紙業界で使用される機能性化成品を開発・製造・販売しています。個々のお客様のご要望に応じた商品開発をしており、多品種少量生産体制としています。
●受託生産
製造技術を活かした受託生産も行っています。繊維・製紙分野に限らず、植物成長促進剤や排水処理用薬剤、化粧品等の受託生産の実績もあります。
●製造設備
製造設備には危険物製造所も備えています。また化粧品製造許可を取得しています。

【主要製品・技術・商品・サービスの概要・活用事例】
繊維加工分野においては、精練剤、染料固着剤、染色助剤、柔軟仕上剤、難燃剤、消臭剤その他の薬剤を取り揃えています。特に綿繊維用の薬剤に定評があり、繊維加工の各工程(精練・染色・仕上げ)に応じた商品を提案できることを強みとしています。
製紙分野においては、インクジェット印刷において耐水性や発色性を付与する定着剤や、蛍光消去剤のようなニッチな製品を取り扱っています。
当社の製品は一般消費者の目には触れることのない工業用薬剤ですが、アパレルやインテリア、寝装具等の繊維製品、また印刷用紙やハガキなどの紙製品に幅広く使われています。

【知的財産(特許・実用新案等)の出願・取得】
特許登録「人工爪原料組成物、人工爪原料組成物の効果方法、人工爪の製造方法および人口爪」特許第5636533号、5475067号

【証明・許認可取得】
化粧品製造業許可(京都府):許可番号26CZ200046

【大手企業との取引実績・開発実績】
クラボウ、シキボウ、東海染工、KBツヅキ、オー・ジー、三菱製紙、日本製紙、大王製紙、北越コーポレーション、などとの取引実績があります。

【海外企業との取引実績・開発実績】
直接販売の経験はありませんが、商社を通じて一部の製品を東アジア、東南アジアなどに輸出しています。また、過去にはドイツ・ヘキスト社と技術提携をした実績があります。

【代表者メッセージ(今後の販路開拓に向けた取り組み、ジェグテックの活用意向等)】
当社は創業以来の強みとしてきた繊維分野、またそこから発展した製紙分野で使われる機能性化成品を主力としています。わが国ではこれらの産業は、海外への生産移転などから長らく苦しい局面にありました。しかし最近になり、栽培や加工技術の発展もあいまって環境や人体にやさしい綿繊維が再び脚光を浴びていること、また廃プラやマイクロプラスチックの問題を解決する代替素材として紙が有望視されていることなど、潮目が変わりつつあると感じています。このグローバルな潮流は、高度な技術をもつ日本の繊維・製紙産業にとってもチャンスであり、当社としても保有する資源を最大限活かして、既存製品の販路開拓や時代の要請に応じた新規製品開発を行っていきたいと考えています。ジェグテックを通じて、社会に貢献する事業を創出してくことができれば幸いです。

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 近畿本部
お問い合わせ

類似する企業はこちら