法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2017/05/30 17:57:25
法人番号:9370001023376

株式会社TBA

遺伝子検査を安価で容易にする独自部品で事業展開

遺伝子検査を安価で容易にする独自パーツ「STH-PAS」を製造している。東北大には口腔内細菌用遺伝子検査用、岐阜大には結核菌型分用遺伝子検査用、北海道大には結核菌薬剤耐性用遺伝子検査用をそれぞれ納品した実績あり。企業についても、ニプロ、倉敷紡績(株)、エーエムアール、ファスマックなどとの取引がある。STH-PASはあらゆるDNA検査に使用可能で、きわめて安価に量産できる。今後、顧客開拓を進め、遺伝子検査ビジネスの一翼を担うBツーB企業を目指す。

お問い合わせ
メイン画像

その他のアピール

【企業の強み】
弊社は日本ガイシ(株)とSTH-PAS法による遺伝子検査の特許を有しております。STH−PAS法では調べたい病原菌等のターゲット遺伝子用の検出溶剤(STH試薬)のみを開発することにより、同じPAS(試験紙)を用いて検査できます。弊社のPASは、日本ガイシ(株)と共同開発したPAS専用特殊インクジェットプリンターを用いて溶剤を塗布しているため、塗布速度が速く品質はきわめて安定しております。その結果多量数のPASを早く生産できます。

【事業内容】
遺伝子検査の主流であるPCRを用いた遺伝子検査を安価且つ容易にするために、弊社の開発したSTH-PAS法に用いるPAS(Printed Array Strip→一本鎖DNA溶剤をスジ上に数種類塗布された検査紙)の量産製造を行っています。また、大学研究室や大手医療メーカーを中心とした各ユーザーの用途に合わせたカスタムメイドのPASの量産製造もおこなっております。将来的に遺伝子検査ビジネスの一翼を担うBtoB企業を目指しています。

【業種】
遺伝子検査用部品(STH-PAS)の製造

【製品・技術の強み】
弊社製品(STH-)PASは、現存するあらゆるDNA検査に使用でき、製品品種の統一が可能なことより、極めて安価に量産できます。また弊社PASは、またあらかじめ試薬を紙に塗布してあるため、DNA検査用液剤に比べ取り扱いが容易で保管も容易です。更に弊社には、PASに塗布する一本鎖DNA溶剤を、0.5mm程度の細さ、同程度の小間隔で複数種類一度に塗布できる技術を有しており、貴重な試薬や試験紙の無駄を最小限にしてより早くPASを量産することが可能です。

【代表者メッセージ】
メイン商品のSTH-PASは、ライン上に特殊なDNAがプリントされたスティックで、発起人の川瀬等が考案したSTH法(検査したい遺伝子に特殊な目印DNAを付けておきその目印DNAを使って検査する方法、特許出願)を用いることにより、誰でも何処でも簡単に実施できるように工夫された遺伝子検査の道具である。高額な検査設備や熟練技術が不要で、まさに発展途上国の医療現場向きの商品であると言える。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
業務委託契約者を雇って現在海外展開中であるが、将来的に自社内からの海外展開を視野にいれています。本製品は、むしろ遺伝子操作食料の流通の多い米国、感性症被害が蔓延する発展途上国、宗教規律上食料が制限されるイスラム圏に莫大な需要が見込まれており、国内外の医療企業との協業により広く製品を普及させる準備をしております。

【シェア・ランク】
STH-PAS法の遺伝子検査キットとしてはシェア100%のシェアであるが、現在は他方式が主流である。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
公益財団法人七十七ビジネス振興財団「第17回七十七ニュービジネス助成金」入選

【メディア記載】
仙台経済界2015 3-4号 『在仙12社 市場を拓く突破力』、 河北新報2013年11月6日、 河北新報2014年11月19日

【証明・許認可】
メイン特許は、取得済み。関連特許28件は、実施許諾済み。(関連特許中2件が(株)TBA出願)

【共同研究・開発実績】
日本ガイシ株式会社所有のSTH−PAS関連特許が昨年3月に成立
現在世界主要各国にて申請中
㈱TBAにライセンス供与中

【主要取引先:実績(国内)】
東北大:歯学部口腔内細菌用遺伝子検査用 岐阜大:結核菌型分用遺伝子検査用 北海道大:結核菌薬剤耐性用遺伝子検査用に製品の納品実績有り、現在も取引継続中です。二プロ、倉敷紡績(株)、エーエムアール、ファスマック等に製品の納品実績があり、現在も取引継続中です。

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 東北本部
お問い合わせ