法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/03/17 11:41:31
法人番号:6010101006419

株式会社ジャパン・アドバンスト・ケミカルズ

JACは成膜材料のプロ集団として成膜プロセス開発をサポートします

CVDやALDなど気相成膜法というとその成膜装置、化学材料、除害、安全評価、コンタミネーションの検討など開発をスタートするまでに多くの時間と経費が必要と言われています。 私たちは半導体業界の先端で長年活動してきた経験から、皆様の開発期間の短縮およびコストダウンを提供いたしております。 今までの経験や化学的知識をフルに活用しより、現実的な成膜プロセスを提案します。

お問い合わせ
メイン画像

アピールポイント

事業内容、製品・技術の概要などの紹介①
成膜ソリューションを提案します
CVDやALDなど気相成膜法というとその成膜装置、化学材料、除害、安全評価、コンタミネーションの検討など開発をスタートするまでに多くの時間と経費が必要と言われています。 私たちは半導体業界の先端で長年活動してきた経験から、皆様の開発期間の短縮およびコストダウンを提供いたしております。 今までの経験や化学的知識をフルに活用しより、現実的な成膜プロセスを提案します。
新プロセス導入前にシミュレーションしませんか?
小さな基板でいいからどんな条件でどんな膜ができるか確認したい。また、成膜は社内でできるけど装置改造前にその条件をある程度見極めたいということがあると思います。このような成膜条件を短期間に確認して開発コストやリスクを低減したいというご希望はありませんか? 
JACは、簡単な成膜装置を社内に所有していますので皆様の用途に合わせた成膜テストをすることが可能です。また成膜材料の熱安定性や分解温度、蒸気圧など実際に原料を反応炉に供給する上で必要なデータを実材料と実装置を用いて得ることもできます。
材料用容器
成膜材料用の容器は品質管理面、安全面からステンレス製で汎用品ではありません。この容器の納期や価格が皆さんの開発のスピードに影響しているように見受けられます。JACの容器は設計から製作まで社内で行いますので短納期且つ安価です。
事業内容、製品・技術の概要などの紹介②
適した化学材料の探索をサポートします
何といってもJACの基盤は化学材料です。皆さんのニーズに合うように膨大な材料リストから最適なものをご提案いたします。また既存の材料でニーズが満たせなければカスタム合成をいたします。
フィールドは半導体だけではありません
今や気相成膜法は半導体だけがフィールドではありません。金属、ガラスやプラスチック等の表面改質やそのプロセスの低温化・薄膜化・密着性・均一性などの問題を抱えるプロセスがあれば是非ご相談ください。
事業内容・主要製品の概要
【事業内容】
CVD用材料の研究開発および生産
【主要製品】
Si、化合物半導体向け特殊CVD材料、コーティング用材料各種

この企業は以下の支援機関から推薦されています

一般社団法人首都圏産業活性化協会
お問い合わせ