法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/01/21 09:52:25
法人番号:8122001007954

株式会社山文電気

プラスチックシート・フィルムの厚み計を多数品揃え

プラスチックシート・フィルムの厚み計を受注・製造・販売する。大手化学メーカーに直接販売を行い、商社経由は10%以下。厚み計は数マイクロメートルから数十ミリメートルの厚さまで、透明から不透明まで計測可能。坪量を計測するX線式、静電容量式、そして厚さを計測する接触式、レーザー式、分光干渉式、エアー式など機種を多く取りそろえる。今後熟練技術者が不足する中、製造工程中に厚み計を利用して、厚さを自動調整するシステムも提供している。

お問い合わせ
メイン画像

その他のアピール

【企業の強み】
①営業、開発、設計、メンテナンス、ソフトウェアを自社で行っています。
②技術志向の会社です。
③厚み計は数ミクロンから数十ミリまで、透明から不透明まで計測可能です。
④坪量を計測するX線式、静電容量式そして厚さを計測する接触式、レーザ式、分光干渉式、
エアー式等日本で一番機種を多くそろえた厚み計メーカです。
また、今後熟練技術者が不足する中、製造工程中にこれらの厚み計を使用し、
厚さを自動調整するシステムもそろえております。

【事業内容】
プラスチックシート・フィルムの厚み計測装置を自社で受注製造販売しています。
売り先は上場大手化学メーカに直接販売をしており、商社経由は10%以下です。

【業種】
厚み計製造業

【製品・技術の強み】
現在は国内を中心として販売しており、多くのシェアがありますが、今後は海外に広く販売したいと思っております。仕向け先はエネルギー関連や食品包材関連です。これらの国では、今後自動化や品質向上の需要があると思い販売したいと思います。

【代表者メッセージ】
今後、東南アジアも少子化が増加し、人の定着率も悪く、また、安心安全の機運が高まり、今までの低コストだけでは難しいと思います。そのために自動化や高品質化の需要も増加すると考えております。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
現在、ドイツ、タイ、インドネシアのプラスチック関連展示会に出展していますが、成果がまだ少なく、アジアでも少子化が進み自動化や品質管理用の需要が期待できると思います。日本国内は新規事業が少ないので海外にも広く販路を求めています。海外には2名担当者を決めております。

【表彰・メディア掲載】
日経産業新聞、工業新聞、プラスチックス等、2014年版大阪ものづくり企業掲載、きんぼし東大阪、
近畿経済産業局2011年、優良申告法人として東大阪税務署より表敬を受ける(2011)。

【知的財産】
特許:国内8件登録(2016年11月末現在有効なもの)、海外2件登録(米国、欧州、韓国、中国)

【主要取引先:実績(国内)】
住友化学、積水化学工業、三井化学、三菱化学、エフピコ、中央化学、豊田通商、三菱重工等

【主要取引先:実績(海外)】
ドイツ/Polycine、インドネシア/DNP

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 近畿本部
お問い合わせ