法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2020/03/16 11:14:27
法人番号:3080401000852

株式会社エヌエスティー

測定・検査・計測技術や制御技術に自信があります!

1985年の創業以来 自動車、航空宇宙、化学、医療、半導体、農業、食品、アミューズメントなど様々な分野向けに検査計測装置、各種制御ユニット、無人省力化装置を開発、提供しています。従業員の7割を占める技術者が、次世代につながるユニークな技術を生み出しています。各分野のユーザー様に合わせて開発するとともに、独自に計測コントローラ、次世代コントローラ、小型三次元測定装置などの装置を開発しています。

お問い合わせ

【製品説明】 モータを手回しするだけで、簡単にレゾルバの取付角度を計測できます。 リアルタイムで角度が画面表示されるので、画面を見ながらの調整が可能です。 ◆特長1◆ モータを停止させた状態でレゾルバの位相差(取付角度)を計測できるのは幣社のReso-Meter®だけです。 モータ駆動用の外部装置が不要ですので、作業効率もアップします。 ・1時間から1分程度(当社測定結果による)へ計測・調整時間の短縮が可能 ・モータを停止させた状態で作業ができるため、安全性が向上 ◆特長2◆ 感覚調整から数値調整へ、分解能±0.1°の高精度で計測可能です。 ◆特長3◆ 軽量・コンパクトで、持ち運び可能です。 自動車のHEV・EVモータから、AGV用モータ、建設機械用モータまで、多種多様なモータに対応します。

【製品説明】 誰でも簡単に音・振動の合否判定ができる、生産現場向けの検査装置です。 従来の多機能解析装置と異なり、合否判定に特化することにより低価格を実現しました。 お客様のサンプル情報により専用判定ソフトを弊社にて作成、パラメータ測定条件を設定して納入します。 もちろんお客様がパラメータ測定条件を設定することも可能です。 モータ、エンジン、歯車、ベアリング等の異常音・異常振動の検出。その他、あらゆる音・振動の良否判定にご利用いただけます。 ・インライン向け  トリガ信号入力・判定結果出力等の汎用入出力搭載 ・トレーサビリティ  USBメモリに検査データ保存  イーサネットで外部機器へデータ転送可能

対象ワーク(ギヤ)とマスターギヤと噛み合わせ回転させることにより、打痕、振れの検出、OBDの測定を本装置1台で行うことができます。 また、ギヤチェッカー専用ソフトをインストール済みなので、ソフト開発をする必要がありません。 ※マスターギヤは含んでおりません。 ※マーキング機能を別途開発可能です。 【特長】 ■コンパクトなボディに必要な機能を搭載 ■マスターギヤを噛み合わせ回転制御を行う ■打痕(NICK)、振れ(RUN-OUT)の検出、OBDの測定 ■内部メモリーに計測データを保存できる ■専用ソフトを標準装備 ■測定項目:振れ、打痕、OBD ■歯数:15~85 ■モジュール(DP):Module1~3 ■測定歯車直径:φ30~φ250mm ■測定圧:0~4N(0~400gf) ■測定速度:12rpm(マスターギヤ回転速度)※パラメータにより可変可能 ■測定分解能:0.1μm ■対応歯車:平歯車、ハスバ歯車 ■装置構成:本体(測定コントローラは本体内部)+操作パネル ■マスターギヤ駆動方式:軸中心回転(ベルト駆動) ■マスターギヤ駆動モータ:12rpm(測定歯車回転数)、DCモータ(無段速度調整)※パラメータにより可変可能 ■言語:日本語、英語(オプション) ■本体寸法(mm):W750×D360×H400(突起部含む) ■本体重量:50kg ■電源:AC100V 50/60Hz 5A ■その他: ・データのCSV出力機能(ワーク総数,OK数,NG数,MAX値,MIN値,AVG出力) ・ユーザー指定規格に基づく合否判定 ・自動測定モード,手動測定モード ・繰り返し測定モード ・グラフ表示

【製品説明】 簡単な操作と多彩な拡張性で寸法、トルク、荷重等の様々な計測・測定ができる低価格の計測コントローラです。 1)接続が簡単   ゲージ、スケール、ロータリーエンコーダ等がダイレクトに接続できます。 2)プログラムが簡単   自社オリジナル専用命令で簡単にプログラムすることができます。   演算、判定、入出力、データ転送等が1命令で実行できます。 3)操作が簡単   本体の表示、及び入力は、パソコンにより簡単にモニタリングができます。   プログラムのデバッグも簡単にできます。 4)カスタマイズに対応   特殊命令、及びソフトウェアも開発いたします。 5)多彩な拡張性   ・オプションボードが最大225枚まで接続可能です。    (パルスカウント入力が最大306ch)   ・ゲージ・スケール増設ボード1枚あたり 6ch   ・入出力増設ボード1枚あたり 入力32点/出力32点(シンクのみ)   ・モータコントロールボード1枚あたり 4軸   ・アナログ入力ボード1枚あたり 3ch(分解能16ビット)   ・電圧・電流アナログ出力ボード1枚あたり 6ch(分解能14ビット)   ・電圧・電流通信増設ボード1枚あたり 4ch(RS-232CまたはRS-422)  ※外部オプションボックス(別売り)に収納できます 6)低価格   PLCを使用したシステムに比べて低価格を実現

お問い合わせ