法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2017/04/27 14:01:57
法人番号:1260001013123

倉敷ボーリング機工株式会社

多様な特性を付加した溶射皮膜でグローバル展開

回転機械部品の修理、整備のほか、印刷・ポンプメーカー向けに溶射適用部品の製作と施工を行う。溶射によって、金属、セラミックス、サーメットなどの皮膜をさまざまな素材に成膜。使用環境に適した皮膜設計を施し、耐食性、耐摩耗性、耐電圧、表面性などの特性を付与することが可能。日本だけでなく、アジア・オセアニア地域へも展開する。

お問い合わせ
メイン画像

その他のアピール

【企業の強み】
当社は、創業から半世紀にわたり、石油化学・石油精製・造船・印刷・製紙・フイルム・ポンプ等様々な産業において、保全業務を担い、技術の研鑽を積んでおります。
特に溶射に関して業界最先端の研究開発体制をとっております。
経験と実績、そして開発力に基づき、あらゆるニーズに対応いたします。

【業種】
溶射、精密機械加工、回転機械整備、Al,Mg向け硬質表面処理

【製品・技術の強み】
溶射加工を軸とした表面処理、精密機械加工、回転機械整備を行っており、多品種少量生産を得意としております。溶射等の表面処理によって、製品の使用環境に適した皮膜設計を行い、耐食性、耐摩耗性、耐電圧、表面性といった各種の特性を付与することが可能です。
品質に関しては品質保証部を設置し、品質マネジメント国際規格 ISO 9001:2000、航空宇宙防衛産業における特有要求事項を追加した品質マネジメントシステム規格 JIS Q 9100:2009に基づいた品質管理を行っております。

【代表者メッセージ】
「表面に未知なる驚きを!」
品質マネジメントシステム規格 JIS Q 9100:2009を取得し、航空機部品産業へ挑戦しております。
溶射の新たな可能性を当社独自の技術でカタチにして、世界中のお客様へお届けできるよう、これからも開発力・技術力のさらなる飛躍を目指して参ります。


【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
東京・大阪など各種展示会へ年間数回出展し、多くのお客様の研究・開発・試作テーマに参画しております。数日から長い案件では数年に渡り、お客様の要求スペックを達成すべく、共同で新製品を作り上げてまいります。

東アジア~東南アジアのお客様には、営業担当が定期的に訪問し、対応いたします。
特に、韓国のお客様には代理店、インドネシアのお客様には商社経由で対応しております。


【シェア・ランク】
抄紙機・プレスロール向け皮膜「KX ROCK」日本および韓国でトップシェアを誇る

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
第3回ものづくり日本大賞優秀賞、元気なモノづくり中小企業300社受賞(2008年)

【メディア記載】
日刊工業新聞、日本経済新聞、山陽新聞他

【証明・許認可】
ISO9001:2008
JIS Q 9100:2009
建設業機械器具設置工事業(岡山県知事許可)

【共同研究・開発実績】
共同研究
「活性元素を添加した金属の溶射における酸化現象の解明とその制御」(九州工大等)
開発実績
H23年度戦略的基盤技術高度化支援事業「溶射プロセスに適応した合金設計とレーザ重畳ハイブリッド化による環境適合型高耐久性コーティングの開発」(NIMS, 九州工大等)

【工場(国内)】
本社工場、鴨方工場

【主要取引先:実績(国内)】
三菱重工業(株)、三菱化学(株)、旭化成(株)、JX日鉱日石エネルギー(株)、(株)クボタ、三井造船(株)、日本製紙(株)、王子製紙(株)、リョービMHIグラフィックテクノロジー(株)、他

【主要取引先:実績(海外)】
S-Oil corporation, Paper Australia Pty Ltd, Hansol Paper Co., Ltd.,  Tjiwi Kimia, 他

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 販路支援部
中小機構 中国本部
お問い合わせ