法人情報

お気に入りページ登録に失敗しました
お気に入りページ解除に失敗しました
すでにお気に入り登録済みのページです
自社はお気に入り登録できません

最終更新日時: 2017/04/27 14:00:24
法人番号:6290001051058

グリーンリバー株式会社

太陽光発電所建設の施工方法開発を中心に展開

太陽光発電所建設の施工方法開発を中心に、特殊型枠の資材レンタル・販売などを展開。大規模発電所の施工方法では、九州新幹線の柱の施工や大型LNGプラントの施工で培った技術を生かし、施工困難な土地でも対応が可能である。ほか、2012年にはメガソーラー業界に参入し、実績を重ねている。

お問い合わせ
メイン画像

その他のアピール

【企業の強み】
九州新幹線の柱の施工や大型LNGプラントの施工で培った物作りの技術を生かし、弊社独自の太陽光発電所建設の施工方法(特許取得)を研究・開発してまいりました。大規模発電所における施工方法は、平均で1社につき1施工方法に対して弊社では4つの施工方法があり、今まで施工が困難だった土地でも対応可能です。また、施工実績豊富な人材も多数在籍しており、今期の施工実績は1月末現在130Mw以上を達成し、日本トップクラスの施工実績となりました。

【事業内容】
EPC事業、小規模・大規模発電所の販売及び設置事業、技術開発を行っております。また、特殊型枠資材レンタル及び販売も行っております。

【業種】
建設土木

【製品・技術の強み】
弊社独自の施工方法は、単能工を多能工にという発想から生まれました。通常であれば基礎を作成するときは、型枠大工や左官工や機械工などの各セクションごとの専門の職人が必要になります。弊社の技術があれば、全てのセクションを専門の職人でなくても一括して施工することが可能です。これにより、従来の施工方法で約3か月程の工期を約1ヵ月半で施工することが可能になります(1Mw/6人で施工した場合。)一日当たりの仕事量を弊社開発の施工材の投入台数で管理できるので、工期の計画が立てやすく労務コストも削減できます。さらに、弊社の基礎はJIS c 8955の基準で設計されております。

【代表者メッセージ】
弊社は長年培ってきた土木・建設技術を生かし、2012年11月よりメガソーラー業界に参入致しました。二つの特許技術で参入から約一年で日本トップクラスの施工実績を作り、売り上げを伸ばしてまいりました。今後は、EPC事業に参入して全国展開して行きます。そのために新たな特許技術を出願中でございます。また、海外進出も視野に入れ2014年太陽光発電システム施工展 国際(PV EXPO2014)では海外企業とのコンタクトも多数ございました。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
全国からの問い合わせの窓口として、福岡支社と東京支社を設立し営業部を設置致しました。施工部門と営業部門の連携を強化し、お客様に対してスムーズなご提案ができるようになります。また、プロモーションの分野において関連会社を設立致しました。ブランディングを図り、弊社の施工技術を拡販してまいります。さらなる技術開発は社長を中心に、施工部門と営業部門が情報をフィードバックして共有することで新たな技術を生み出します。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】


【メディア記載】
日刊工業新聞/ 東経情報/ 東京経済/BUSINESS&TECHNOLOGY

【証明・許認可】
国土交通省「NETIS(新技術)」登録
国土交通省・経済産業省共管 新連携 認定

【他主要拠点】
本社:福岡県久留米市 福岡オフィス:福岡市博多区 東京オフィス:東京都千代田区神田 この3拠点を中心に九州全域にて対応。本年より、日本全国へ展開し、ご対応をさせて頂いております。

【主要取引先:実績(国内)】
㈱九電工を中心に太平工業㈱・京セラ・日本通運㈱・㈱中電工・西日本プラント工業㈱

【展示会出展情報】
第2回 関西 太陽光発電システム施工展 2014年9月3日~5日

この企業は以下の支援機関から推薦されています

中小機構 九州本部
お問い合わせ