株式会社中村超硬

高硬度材料の精密加工で産業界に貢献
メイン画像
超硬合金やダイヤモンドなどの高硬度材料の精密加工技術で、工作機械、産業機械、エネルギー産業分野、化学産業分野等の多岐に渡る分野に実績がある。中国・上海に販売拠点を置くほか、英語、中国語、韓国語対応可能。

製品・技術情報

  • ダイヤモンドソーワイヤ

    ダイヤモンドソーワイヤ

    【製品説明】
    ダイヤモンドを細線に固着した切断用工具。太陽電池材料のシリコンやLEDの基盤となるサファイアなどをウェハ状にスライスする工具です。独自の接合技術により、ダイヤモンドを強固に固着する事により、長寿命且つ高性能なソーワイヤーを提供致します。
    【低コスト】世界最速の製造プロセスにより低コスト化を実現。
    【長寿命・高性能】最高強度を誇るダイヤモンド保持力。
    【カスタマイズ対応】ダイヤモンド粒径・芯線径・砥粒密度などご要望に応じて対応致します。
    
    【認定・認可】
    ISO9001取得、ISO14001取得
    
    【主要保有施設・機器】
    自社製ソーワイヤー製造装置他						
    
    
    
  • PCD・超硬耐摩耗工具(部品)

    PCD・超硬耐摩耗工具(部品)

    【製品説明】
    超硬合金やダイヤモンドに代表される高硬度材料を高精度な部品、工具に適応する事により、部品等の長寿命化や高機能化、お客様の生産効率や品質の向上。ランニングコストの低減、製品力の向上に貢献致します。各種ワークレスト、センター、センタレスブレード、パンチ類等
    
    【認定・認可】
    ISO9001取得、ISO14001取得
    
    【主要保有施設・機器】
    ワイヤー放電加工機:Sodick AP200L他。各種研削盤(平面研削盤、円筒研削盤、工具研削盤等)						
    
    
    
  • 吸着ノズル

    吸着ノズル

    【製品説明】
    電子部品等の微小な部品のピックアップする精密な吸着ノズル。先端にダイヤモンドやセラミックス、各種コーティングが可能であり、ニーズにあった提案も可能です。
    
    【認定・認可】
    ISO9001取得、ISO14001取得
    
    【主要保有施設・機器】
    ワイヤー放電加工機:Sodick AP200L他。各種研削盤(平面研削盤、円筒研削盤、工具研削盤等)						
    
    
    
  • マイクロリアクターシステム・各種ミキサー

    マイクロリアクターシステム・各種ミキサー

    【製品説明】
    【マイクロリアクターシステム】
    化学品を高効率に生成できるマイクロリアクターシステムです。20種類の反応条件をプログラムセット出来、反応条件の最適化が容易となります。連続多段反応や光反応、気液混合等ニーズにあわせたカスタマイズも可能です。
    【マイクロミキサー】
    独自設計により最高レベルのミキシング効率を達成しながら、低圧損を実現致します。あわせて、酸に強いハステロイ材製の提供も可能です。						
    
    

会社概要

法人番号

1120101005629

法人名

株式会社中村超硬

ホームページ

http://www.nakamura-gp.co.jp

資本金

1億3187万5000円

従業員数

199人

設立年月

1970年

本社所在地:国

日本

本社所在地:住所

〒593-8323 大阪府堺市西区鶴田町27-27

業種

一般機械器具製造業

代表者

井上 誠   代表取締役

代表電話番号

072-274-0007

代表FAX番号

072-273-1250

検索用キーワード

スライス加工 ダイヤモンド工具 医療事業 歯科インプラント用の周辺機器製造 精密加工 超硬合金 高硬度材料


自由記載

【企業の強み】
超硬合金やダイヤモンドに代表される高硬度材料の精密加工技術を有しており、工作機械、産業機械、エネルギー産業分野、化学産業分野等多岐に渡る分野で工具や部品、金型等で当社の技術が生きております。工具や部品の長寿命化や高機能化を実現し、お客様の生産効率や品質の向上、ランニングコストの低減、製品力の向上に貢献致します。R&Dも活発に推進しており、新たな製品開発は勿論、お客様のご要望に対し様々なご提案をさせて頂きます。

【事業内容】
超硬合金、ダイヤモンドに代表される高硬度材料精密加工を軸に様々な業界に対し、工具、部品、装置、受託加工の提供を行っております。
例)工作機械分野:ダイヤモンド耐摩耗部品、産業機械分野:実装機用吸着ノズル、エネルギー関連分野:電子材料のスライス加工及びスライス用ダイヤモンド工具、化学産業分野:化学品合成用マイクロリアクターシステム 他

【業種】
部品加工業

【製品・技術の強み】
超硬合金やダイヤモンドに代表される高硬度材料を高精度な部品、工具に適応する事により、部品等の長寿命化や高機能化、お客様の生産効率や品質の向上、ランニングコストの低減、製品力の向上に繋がります。また、ダイヤモンドソーワイヤー、マイクロリアクターシステム、ノズル洗浄機等環境負荷低減やエネルギー効率の向上に着目した製品展開をしています。

【代表者メッセージ】
株式会社中村超硬は1954年の創業以来、絶えず時代が必要とする新たなものづくりの課題解決に果敢にチャレンジを続けてきました。結果、超硬合金に始まりダイヤモンドへと進化した高硬度材料に対する超精密加工技術を獲得し、現在も「ダイヤモンド応用技術の深耕」をキーワードに、産学官連携をフル活用して、R&Dの継続によるイノベーションの創出と新事業分野への積極的チャレンジを続けております。私どもは、市場がより一層グル―バル化していく中で、独自の技術力をもって世界に対しその存在感を高める努力を続けてまいります。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
海外企業からの問い合わせに関しては、英語、中国語、韓国語対応可能な営業担当を配置しており、窓口対応致します。中国上海に販売拠点として2013年4月より現地法人を立ち上げ、日本人、中国人スタッフが常駐にて対応できる体制です。大手企業との取引も活発に行っており、WEBサイトを使用しての受発注は勿論、環境対応、品質対応にも十分満足頂ける体制が確立しております。技術的な相談にも、専門スタッフが問題を解決させて頂きます。


【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
「元気なものづくり中小企業300社」認定(2006)/ 堺ブランド「堺技衆」認定(2007)/ 「KANSAIモノ作り元気企業100社」認定(2007)/ 第4回ものづくり日本大賞経済産業大臣賞受賞(2012)

【メディア掲載】
日刊工業新聞『私の提案:エネルギー政策』(連載記事2012)/さかい堺市産業振興センター編集・発行「さかいIPC press 第25号 2012年10月」

【証明・許認可】
ISO9001、ISO14001

【共同研究・開発実績】
大阪大学、九州工業大学他「高度要素技術の融合による高機能硬脆部材製造システムの構築」、大阪府立大学「マイクロ反応デバイスに基づくフロー系化学品製造システムの開発」等多数

【工場(国内)】
MACセンター(本社:大阪府堺市)、D-NEXT(和泉工場:大阪府和泉市)

【他主要拠点】
上海那科夢楽商貿有限公司(上海:営業拠点)

【取引形態】
試作開発受注、OEM契約、共同開発、委託加工、製品・材料販売 等

【主要取引先:実績(国内)】
SonyEMCS(受託加工:~現在)、ヤマハ発動機(受託加工:~現在)、NSKグループ(受託加工~現在)、Panasonicグループ(受託加工~現在)、他工作機械メーカー、産業機械メーカー等多数。

【主要取引先:実績(海外)】
NSK、NTN、JTEKT等ベアリング関連中国法人多数(受託加工~現在)

【展示会出展情報】
【マイクロリアクター関連】
平成26年7月18日 第28回公開講演会(第63回研究会)出展
大阪科学技術センター

英語ページ掲載情報

https://jgoodtech.jp/ja_JP/web/jc0000000000051/eng


類似する企業はこちら

類似する企業はありませんでした。