日本システムケア株式会社

IT機器の延命保守サービスなどライフサイクル管理
IT機器の導入から保守、運用、廃棄までのサービスを手掛ける。①サーバーやプリンターなどの保守サービス(RMS)およびメーカー保守期間が終了した機器の延命保守サービス②PCの導入から運用・廃棄までのライフサイクルのトータルマネジメント(LCMサービス)③企業・自治体・教育機関などから排出されるPCやサーバー、モニター、プリンター等の機器を買取、回収(Re-Valueサービス)し再生・リユースする事業-などを展開する。

会社概要

法人名

日本システムケア株式会社

ホームページ

http://www.j-sc.co.jp/

資本金

9000万円

従業員数

90人

設立年月

1982年

本社所在地:国

日本

本社所在地:住所

〒1400002 東京都品川区東品川2-3-12 シーフォートスクエアセンタービル7階

代表者

家近 茂   代表取締役

代表電話番号

03-6228-1010


自由記載

【企業の強み】
保守サービスは当社技術員による対応を基本としており、メーカーによる保守よりも安価でご提供致します。LCMサービスではリユースとして販売するパソコンをスペックや状態を確認し選別してご提供しております。不具合が発生した場合は当社コールセンターにお電話いただきその場で対応策を回答し、故障の場合は代替機と交換致します。全て自社対応の為スピーディーな対応が可能となっております。Re-Valueサービスは廃棄コストを削減するだけでなく、廃棄処理に伴い発生していた事務処理の軽減も実現します。

【事業内容】
IBM機器をはじめ、サーバやプリンタなどの保守サービス(RMS)およびEOSL機器の延命保守サービス。クライアントPCの導入から運用・廃棄まで、PCライフサイクルのトータルマネージメント(LCMサービス)。パソコンやサーバなどの情報機器から、モニターやプリンタなどOA機器の買取・全国回収(Re-Valueサービス)。お買取りした情報機器は弊社施設にてデータ消去し、データ消去証明書を発行。お買取りした機器はリユースとして国内外への販売や、リサイクルとして解体・分別しマテリアル資源となります。

【業種】
サービス業

【代表者メッセージ】
弊社は使用済み排出IT機器の再利用(リユース、リサイクル)により資源循環型社会に寄与し、環境悪化を止める一助となるべく活動することを企業理念としております。この事業の業務品質を更に向上させ、更にはアセアン地域を中心に海外展開したいと考えておりますが、弊社だけでは経営資源の限界あり、今回ジェグテックに参加させて頂くに当たり、幅広く多くの企業との協力関係を構築して参りたいと存じます。


【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
弊社ビジネスにおいて最大の課題は企業、自治体、病院、教育機関等あらゆる団体から排出IT機器を収集することにあります。札幌から福岡まで拠点展開は全国ネットでの収集を行うためですが、更にきめ細かいネットワーク構築が課題でと考えており、他業種とのアライアンス等を模索したいと考えています。


【証明・許認可】
・ISO14001:2015  ・ISO27001:2013
・産業廃棄物処分業許可 埼玉県中間処理
・産業廃棄物収集運搬許可  ・古物商

【知的財産】
RMS(アールエムエス)  商標登録 第4105030号
Re-Value PC(リバリューピーシー)   商標登録 第5416641号
Re-Value Service(リバリューサービス)  商標登録 第5779693号


類似する企業はこちら

類似する企業はありませんでした。