株式会社ヒロセ

LED照明、遮熱塗装などで電気料金の削減提案
メイン画像
新電力の導入による料金の見直しをはじめ、さまざまな技術を組み合わせた総合的な電気料金削減ソリューションを提案。使用環境に応じて、LED照明、遮熱塗装、ガラスコーティング等の導入による電力使用量の見直しにより、相乗効果でコスト削減を実現する。事前診断→効果シミュレーション→施工後の事後診断まで行い、さらなる電気料金削減に対する提案を実施している。多くの企業に対して電気料金の削減によるコスト削減を実現し、海外企業に打ち勝つ一助となるサービスを提供したい。

製品・技術情報

  • 遮熱塗料Adgreencoat

    遮熱塗料Adgreencoat

    【製品説明】
    ヒートアイランド対策用に設計されたアドグリーンコート®は排熱にこだわり開発された"冷めやすい"塗料です。 半導体の封止材等精密機器(テレビ・携帯・カメラ等)の熱対策に用いられる世界最高峰の真球・ナノ・ファインセラミックスを建材塗料に応用し開発された為、太陽光の近赤外線を最も効果的に乱反射させます。また独自のWブラインド効果による排熱機能で、塗装した建物外皮を外気 温と同温程度に推移させ、"熱だまり"を起こしません。
    ①Adgreencoatは、粒径が0.5μであり、この球形が最も効率よく近赤外線を反射させます。
    ②Adgreencoatは、真球で高熱道率が高い素材のため、内胞熱を放出しやすいので内部への熱入射を減らします。
    ③Adgreencoat は、下塗り、中塗り、上塗りの3工程です。施工性の良さと、薄塗膜により材料使用量を抑えるこができます。
    この3つの効果によりAdgreencoatによる遮熱塗装は塗るだけで省エネと温度上昇を抑えることが可能になるのです。
    
    塗るだけで、建物表面温度を20~30℃低下させ、室内温度を3~10℃減少し、空調費の削減に繋がります。
    
    【認定・認可】
    世界最高峰0.5μの超微粒子真球無孔質ファインセラミックを採用し、塗膜に太陽光高反射機能と排熱機能を持たせた遮熱塗料。
    日本中央研究所(株)と(株)アドマテックス(トヨタ自動車(株)ベンチャー第1号企業)が共同で研究開発をした、 アドマテックの特許素材アドマファイン(ファインセラミックス)の性能を用いた唯一の機能性塗料です。アドグリーンコート(R)は建物外皮の“熱ごもり”にこだわり開発された遮熱塗料です。(国際共同特許出願済)
    ドバイを始め、他海外でも施行実績があります。
    
    
    
  • 高反射・高断熱・省エネガラスコーティング

    高反射・高断熱・省エネガラスコーティング

    【製品説明】
    省エネガラスコーティングは、紫外線を99.9%まで遮蔽。
    商品やカーテン、家具などの⽇焼け・褪⾊を防ぐのはもちろん、
    波⻑の⻑いUVA紫外線までカットし、⽪膚への悪影響も防ぎます。
    快適な環境創造に加え、電気料金(冷房10%、暖房10%以上)削減に貢献します。
    
    
  • 新電力のご提案

    新電力のご提案

    【製品説明】
    2000年の電気事業法改正により、電力供給事事業者の参入規制が順次撤廃され、一般電力会社10社以外の新規参入事業者も電気の供給を行
    えるようになりました。2016年4月の『電力自由化」以降は、現在の電力会社だけでなく、新たに参入する電力会社からも電気を購入できるようになりました。  
    
    電気料金削減を実現できる理由①
    ・最新鋭の発電所からの電力の調達
     高効率の最新鋭の発電所を中心に、工場等の余剰電力、再生可能エネルギーなどのベストミックスの提供です。
    ・コスト削減の実現化
     業務の効率化、システム化等、営業コストの圧縮など、民間企業努力によりコスト削減を実現します。
    
    電気料金削減を実現できる理由②
    ・電力会社の料金は、2部料金制
     基本料金:電気の使用量に係らず、契約電力(kw)により決定(固定)
     従量料金:電気の使用量(kwh)により決定(変動)
     契約電力の割に電気の使用量が少ない(=負荷率が低い)使用形態ほど電気料金に占める基本料金が高くなり、1kwhあたりの電気代が割高   
     になります。
    
    電気料金削減を実現できる理由③
    ・小規模からでも削減効果が提案可能
     弊社の実績数、契約電力量をいかし、小規模な使用電力量のお客様でも弊社が取りまとめることにより、新電力と総合的に交渉します。1施設
     からでも契約交渉が可能となり、よりよい削減効果が見込めます。
    
    
    
    

会社概要

法人番号

3180001074824

法人名

株式会社ヒロセ

ホームページ

http://www.kk-hirose.co.jp/ http://ele-costdown.jp/

資本金

1000万円

従業員数

5人

設立年月

1983年

本社所在地:国

日本

本社所在地:住所

〒486-0947 愛知県春日井市知多町3-168

代表者

廣瀬 光博   代表取締役

代表電話番号

0568-33-6636

代表FAX番号

0568-33-6381


自由記載

【企業の強み】
新電力の導入による料金の見直しをはじめ、ご使用環境に応じ、LED照明、遮熱塗装、ガラスコーティング等の導入による使用量の見直しにより、相乗効果でコスト削減を実現します。事前診断→効果シミュレーション→施工後の事後診断を行い、更なる電気料金削減に対する提案を実施しております。

【事業内容】
新電力事業を中心に、様々な得意技術を組み合わせた総合的な電気料金削減ソリューションを提案しています。
■新電力への切替提案■遮熱塗装施工・遮熱フィルム・コーティング施工■LED照明設備提案・施工■高輝度蓄光式安全標識の提案

【業種】
サービス業

【製品・技術の強み】
「電気料金単価の削減」と「電気使用量の削減」の相乗効果で電気料金削減を実現することを中心とし、今後も新技術の市場化に取り組み、企業のコスト削減に貢献していきたい。

【代表者メッセージ】
電気料金の内外格差は大きく、グローバルな企業競争に打ち勝つことは厳しい時代です。電気料金削減は企業の利益向上に繋がります。ジェグテックを活用し、多くの企業様の電気料金の削減によるコスト削減を実現し、海外企業に打ち勝つ一助となるサービスの提供をしてきたい。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
販路開拓に向けた今後の取り組みでは、さらに電気料金の削減につながる新技術の取り組みを実施し、総合的に企業の電気料金削減を実現できる仕組みを構築していきます。

【表彰・メディア掲載】
中日新聞「わが町企業最前線」 / 中部経済新聞

【証明・許認可】
愛知県知事許可(般-25)第65232号(塗装工事業/防水工事業) Adgreencoat施工認定店 証1-3第2503104

【主要取引先:実績(国内)】
愛西市・北名古屋市・豊山町・春日井市・東員町・桑名市指定管理施設・日進市指定管理施設・愛知県都市整備協会・名古屋市みどりの協会・日本コムシス・金山化成・中京陸運・日東製陶所 等


類似する企業はこちら

類似する企業はありませんでした。