新熱工業株式会社

ヒーターの曲げ加工に自信と実績
メイン画像
工業用電気ヒーターに特化して事業展開している。ヒーターの曲げ加工に自信があり、さまざまな顧客ニーズに応え、業容を拡大してきた。東芝、タニコー、富士フィルムテクノプロダクツなどとの取引実績があり。加熱機器装置の技術開発にも取り組んでおり、気体加熱機、過熱蒸気発生器でそれぞれ取得特許あり。経済産業省が選んだ2007年の「元気なモノ作り中小企業300社」の一社。新たな顧客開拓を加速する方針。

製品・技術情報

  • 気体加熱器/クリーンホット CLHシリーズ

    気体加熱器/クリーンホット CLHシリーズ

    【製品説明】
    気体加熱器/クリーンホットは、特殊ヒーターおよび特殊構造の採用により加熱効率がよく、加熱対象ガスをすばやく昇温し、正確な温度制御が可能な電気ヒーターです。内部特殊構造(特許 第370689号)により、断熱材を使用しなくても外装パイプ表面温度の低温化を実現しました。断熱材が不要なため、クリーンルームなどの環境で使用可能です。出口温度は、最高500℃まで設定が可能です。(ただし、使用条件により異なります。)詳しくは弊社ホームページをご覧ください。http://www.shinnetsu.co.jp/products/product02/index.html
    
    【知的財産】
    特許 第370689号
    
    
  • 少流量気体加熱器/SFHシリーズ

    少流量気体加熱器/SFHシリーズ

    【製品説明】
    通常の加熱器では困難な極めて少ない流量(0.1ℓ/min~)の気体加熱を可能にした電気ヒーターです。弊社の細径シーズヒーターを作る技術によって実現したヒーターであり、非常にコンパクトで配管に直接接続できます。また、接ガス部はステンレス材料を使用しており、クリーンなガス加熱が可能です。標準タイプは下記の1種類ですが、その他仕様も製作可能です。お気軽にご相談下さい。
    型式 :SFH-0.20
     流量 0.1~1L/min
     200V 200W (最高温度350℃)
    詳しくは弊社ホームページをご覧ください。http://www.shinnetsu.co.jp/products/product02/02_1/index.html
    
    
  • 過熱水蒸気発生器/アクアスチームヒーター

    過熱水蒸気発生器/アクアスチームヒーター

    【製品説明】
    アクアスチームヒーターは、電気ヒーターを使用したコンパクトな過熱水蒸気発生器です。内部特殊構造(特許 第5149302号)により、高い熱効率とシンプルな構造を実現しました。電気ヒーターを使用した構造によりコンパクト化を実現。出口温度は、最高500℃まで設定が可能。過熱水蒸気の急速加熱や低酸素状態の特徴により、焼成、乾燥、炭化、焙煎、殺菌等の様々な用途で食品加工だけではなく工業製品への応用が増えています。弊社では、過熱水蒸気のテスト装置、実験室を用意しております。お客様からのサンプル提供またはお立ち会いのもと、過熱水蒸気の効果確認テストを実施致し、結果を元に最適な処理装置のご提案を致します。
    お気軽にご相談下さい。詳しくは弊社ホームページをご覧ください。
    http://www.shinnetsu.co.jp/products/product04/index.html
    http://www.shinnetsu.co.jp/products/product06/index.html
    
    【知的財産】
    特許 第5149302号
    
    
  • 過熱水蒸気発生器/アクアスチームヒーター・ダイレクト

    過熱水蒸気発生器/アクアスチームヒーター・ダイレクト

    【製品説明】
    アクアスチームヒーター・ダイレクトは、水から直接過熱水蒸気を発生させる電気ヒーター式の過熱水蒸気発生器です。新規開発の特殊構造シーズヒーターにより、高い熱効率と小型化を実現しました。ヒーター、水タンク、ポンプ、純水器を一体化したユニット製品です。水を供給するだけで最高500℃、水蒸気量5kg/hrの過熱水蒸気を発生させることが可能。ボイラ不要、コンパクトで移動が可能ですので、社内で過熱水蒸気の実験を計画されているお客様に最適です。過熱水蒸気の急速加熱や低酸素状態の特徴により、焼成、乾燥、炭化、焙煎、殺菌等の様々な用途で食品加工だけではなく工業製品への応用が増えています。弊社では、過熱水蒸気のテスト装置、実験室を用意しております。お客様からのサンプル提供またはお立ち会いのもと、過熱水蒸気の効果確認テストを実施致し、結果を元に最適な処理装置のご提案を致します。お気軽にご相談下さい。詳しくは弊社ホームページをご覧ください。http://www.shinnetsu.co.jp/products/product04/04_2/index.html
    
    

会社概要

法人番号

9050001007790

法人名

新熱工業株式会社

ホームページ

http://www.shinnetsu.co.jp

資本金

3,000万円

従業員数

65人

設立年月

1982年

本社所在地:国

日本

本社所在地:住所

〒311-1251 茨城県ひたちなか市山崎141-5(第2山崎工業団地内)

業種

電気機械器具製造業

年間売上高

1036000000

代表者

大谷 直子   代表取締役

代表電話番号

029-264-2772

検索用キーワード

スペースヒーター マイクロヒーター 加熱機器装置 各種投げ込みヒーター 工業用電気ヒーター 機械装置 真空用ホットプレートヒーター 空調機器 脱臭装置 超高温カートリッジヒーター 遠赤外線ヒーター


自由記載

【企業の強み】
全力で知恵を振り絞る、社の文化・土壌があり、多品種少量で応える、ヒーターの曲げ加工の技術力あり。お役立ちを果たすためのチャレンジ精神が旺盛。ヒーターは、多くの業界で重要な役割を担う機器。その中で、必要な精度やコストの反映など、きめ細かな点をも配慮し、最適なヒーターを提案できることが、新熱工業の大きな強みです。ヒーター業界のスペシャリストでありながら、ジェネラリストでもあるのが、新熱工業の特化した存在価値です。

【事業内容】
工業用電気ヒーターの専門メーカーとして常に電気ヒーターの研究開発・生産技術の向上に積極的に取り組み、新しい分野へチャレンジしている。
1.各工業用電気ヒーター製造,設計,販売 2.加熱機器装置の技術開発


【業種】
電気機械器具製造業

【製品・技術の強み】
新熱工業は、高い技術力・提案力を土台に、オリジナル製品を次々と設計開発し、国内外の企業に提供しています。液晶、半導体、食品、真空、バイオ、環境、医療、理化学、空調機器、等々多分野の様々な企業にカスタマイズしたヒーターやヒーターを組み合わせた機械装置を提供可能な事。創業以来、培ってきた、ヒーターの製造、加工技術を中心に需要に沿ってのヒーターや加熱機器の開発を積み重ね、多品種少量の要望に応え続けて来た。

【代表者メッセージ】
全社員の潜在的な力を引き出すことこそが、二代目社長である私の大きな役割。実際、成果も現れ始め、企業としての総合力が高まっていることは、私も含め、みんなが実感しています。現在、私たち新熱工業の大きな課題は、お客様をサポートする製品開発の面で、次の展開をつくることです。これまでに携わらさせていただいた分野の業界も大事にしながら、新たな分野の業界を開拓していくこともまた、非常に重要。コアな製品に関してはこれからも製品力・技術力・開発力を高めることはもちろん、単体だけではなく、複合型によって新しい価値を生み出し提案していきたいと考えています。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
これまでは社の技術力の向上、製品開発に正面から挑んで来ましたが、今後は経営基盤強化も念頭に積極的に各種イベントにも参加する社内体制を構築して行きたいと考えています。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
2001年10月平成13年度の日立市地域産業創造賞 奨励賞に「触媒脱臭器」受賞、2007年元気なモノ作り中小企業300社、2009年3月いばらき産業大賞受賞、いばらきデザインセレクション2011 知事選定

【メディア記載】
中小企業振興(中小機構)2015年1月1日号

【証明・許認可】
1999年1月ISO9001認証取得。

【知的財産】
2002年8月 気体加熱器/クリーンホットを開発(特許取得)
2012年12月 過熱蒸気発生器/アクアスチームヒーターを開発(特許取得)

【主要取引先:実績(国内)】
(株)東芝、タニコー(株)、富士フィルムテクノプロダクツ(株)等

英語ページ掲載情報

https://jgoodtech.jp/ja_JP/web/jc0000000005211/eng


類似する企業はこちら

類似する企業はありませんでした。