株式会社アイ・エス・アイ

多様な業界に金属プレス部品を提供
1957年設立の金属プレス製品メーカー。主に産業用機械、輸送用機器、電装用筐体、装置カバー類、装置部品を製造、販売している。ダイトロンテクノロジー、堀場エステック、ダイヘン、安川電機、大分キャノンなど、国内に取引先多数。ステンレス、スチール、アルミ、銅などの非鉄金属の加工にも対応するほか、設計から製造まで一貫して手がける生産体制を敷き、多様なニーズに応えてきた。試作や少量生産にも対応し、業容拡大を目指す。

会社概要

法人番号

4320001008337

法人名

株式会社アイ・エス・アイ

資本金

2500万円

従業員数

54人

設立年月

1957年

本社所在地:国

日本

本社所在地:住所

〒879-1504 大分県速見郡日出町大字字江上4642-1

業種

金属製品製造業

代表者

石井 謙次   代表取締役

代表電話番号

0977-73-1230


自由記載

【企業の強み】
当社の誇る精巧な製品技術は、精密な機械類(マシーン)とそして豊かな経験を持った人間の技から生まれたものです。また製造現場も緑に囲まれた美しい環境、人に快適な施設とマシーンの数々。より良い製品づくりへの最高の条件を備えております。

【事業内容】
当社は産業用機械/輸送用機器/電装用筐体/各種装置カバー類/装置部品/インテリア金物/モニュメント等の設計から製造まで一貫生産をしております。素材もステンレ/スチール/アルミ/銅他非鉄金属の加工を行っております。発注量も試作・少量生産でも喜んでお引き受けしております。

【業種】
金属プレス製品製造業

【製品・技術の強み】
精密板金製品の製造に必要な最新のマシーンを数多くそろえております。横中グリ盤・NCタレットパンチ・レーザー加工機・タップ加工機・プレス・ロールベンダー・スポット溶接機・旋盤フライス盤等が設置されております。また塗装設備(メラニン・ウレタン・紛体他)も自社内にあるため製品の自社内での一貫製造・短納期での出荷も可能になっております。

【代表者メッセージ】
1995年頃まで手掛けていた建築金物の製作・施工をしていたところ、当時大分県がテクノポリスの指定を受け、国東方面にキャノン・ソニーなどの企業が進出しそれに伴い数多くのハイテク企業が進出し、当社も効率の悪い建築金物よりハイテク向けの板金加工に取組む事を決め少しずつ方向転換を行ってまいりました。この結果精密板金の技術が向上しこの分野で当社の名前も少しずつですが知られるようになりました。今後ますます技術を磨き多くのお客様に喜ばれる仕事を一つ一つ積み上げて行きたいと考えております。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
ジェグテックに申請するのを機会に、新規受注担当者を配置し大企業からの問合せに対応できるよう窓口を充実し設置いたします。

【シェア・ランク】
多くの得意先、そして多品種やその都度客先の要求しているものを作成している為、シェアや業界ランクは不明です。

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】


【メディア記載】


【共同研究・開発実績】
現在は自社製品をもたず共同研究や開発実績もありませんが、現在の技術を活かした開発テーマを見つけ、大分県の産業創造機構の力も借りながら開発に取り組み
たいと考えております。

【主要取引先:実績(国内)】
ダイトロンテクノロジー(株)、(株)堀場エステック、(株)ダイヘン、(株)安川電機、(株)大分キャノン、ソニーセミコンダクター(株)大分工場・国分工場

【主要取引先:実績(海外)】
海外企業への直接納入実績はありませんが、今後積極的に納入できる企業を開拓したいと考えております。


類似する企業はこちら

類似する企業はありませんでした。