株式会社みらい蔵

農業分野のイノベーションを促進
農業資材販売から米穀の流通業務及び営農指導、土壌診断・土壌環境整備、栽培管理、作物体分析などIT導入を含め農業の革新的農業を追求する「農業イノベーションリーダー」。土壌診断施肥設計システムに関する3つの特許を取得しており、これらの知的財産を元にネットを利用して遠隔地からでもシステムの利用が可能。中山間地は大規模農業には適さないが、土壌分析にもとづいた施肥設計や丁寧な栽培管理を実施することで多品種少量栽培でローテーションすることで高付加価値の農産物を栽培可能になる。

会社概要

法人番号

8320001009629

法人名

株式会社みらい蔵

ホームページ

http://mirai-zou.Co.Jp

資本金

2010万円

従業員数

18人

設立年月

1952年

本社所在地:国

日本

本社所在地:住所

〒879-7304 大分県豊後大野市犬飼町大寒1700

業種

卸売業(1)

代表者

山村 惠美子   代表取締役

代表電話番号

097-578-1155

代表FAX番号

097-578-0890


自由記載

【企業の強み】
当社は、「ソイル&プラントドクター」という商標登録を取得し、平成25年には「土壌診断施肥設計システム」に関する3つの特許を取得しています。これらの知的財産を元にネットを利用し遠隔地からでもシステムの利用が可能です。これらの技術は、当社の所在する大分県豊後大野市は典型的な中山間地の農家を顧客として栽培指導に当たってきたことで培われました。中山間地は大規模農業には適していませんが、土壌分析にもとづいた施肥設計や丁寧な栽培管理を実施することで多品種少量栽培でローテーションすることで高付加価値の農産物を栽培することができます。また、農産分析化学研究所には、最新の検査機器を導入しており作物体分析等も可能です。

【事業内容】
■農業資材の販売店舗「夢アグリ」、特許取得のソイルマンを展開する「農産分析科学研究所」
■米穀の流通業務及び営農指導を行う「米穀流通部門」
■農産物登録検査機関、関連会社である農業生産法人 株式会社交栄農事営農組合

土壌診断から、農業資材提供、営農指導、生産現場、流通及び検査機能を擁するユニークな「農業イノベーションリーダー」として「革新的な農業のやり方」を提案すべく、攻めのIT経営を実践し、日々改善に邁進しております。

【業種】
農業資材小売販売業・米穀流通卸業

【製品・技術の強み】
当社のコア技術である、土壌診断・施肥設計システム「ソイルマン」は、ネットを利用したシステムであり、遠隔地からでも土を送付してもらえば、分析や診断結果をネット上で確認することができます。また、分析結果にあわせた適切な施肥設計や栽培管理を行うことができます。システムを開設以来、全国から土壌分析やその他の分析の依頼が来ており、全国各地の農業者や食品事業者様へのデータに基づく改善指導、関連会社である農業生産法人によるテスト圃場によるデータ解析、作物体分析等を行っています。さらには、最新のタブレット機器を利活用することで外商と店舗、分析室などとのコミュニケーションが充実し営農指導もスムーズとなっております。

【代表者メッセージ】
当社は、東京での展示会を3年間にわたり5回出展しており全国の農業者や食品業界の皆様のお悩みや課題をお聞きする機会を得ています。
また、自社ホームページを充実させることでインターネット上からのご相談にも対応できるように工夫しております。海外展開としては、国内企業の現地農業生産が増加傾向であるため、海外における土壌診断や施肥設計、作物体分析及び栽培指導事業は有望であると考えております。これまでも、これからも、お客様の役に立ち、喜ばれ、感謝される企業であり続けるために、さらに技術力を磨き、「ソイルマン」を進化させ、大分県発「農業イノベーションリーダー」として農業の革新的スタイルを提案し続けてまいります。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
国内に向けた販路開拓については,ソイルマン振興部を設置しメール対応担当者を窓口で対応し、専門的な問診については、分析技術員が対応しております。営業については、分析技術の営業担当、資材の担当を配置して必要に応じて直接出向いて問題を解決します。海外展開については、ソイルマンシステムの三か国語の説明内容を作成し、システムも三か国語対応していく予定です。人員も、グローバル化に対応した人材を登用し、外国語の研修も取り入れる予定です。特許も国際特許申請中です。

【シェア・ランク】
施肥設計システムソイルマン 国内100%

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
経済産業省中小企業IT経営力大賞審査員奨励賞(平成23年2月)
第9回大分県ビジネスグランプリ最優秀賞(平成24年2月)
九州ニュービジネス大賞アントプレナー賞(平成25年6月)

【メディア記載】
毎日新聞 「土壌診断の名医」(2012年2月21日)・大分合同新聞『県ビジネスグランプリ」(2012年2月22日)・コンパス「あなたの会社に頼みたい」(2011年4月28日発行)

【証明・許認可】
農産物検査登録機関(平成24年認可)

【知的財産】
平成25年8月特許取得 特許第5343163号 「施肥設計決定方法、施肥設計システム」、特許第5351325号 「土壌分析システム及び土壌分析用プログラム」、特許第5378622号 「土壌分析方法、及び土壌評価方法」

【主要取引先:実績(国内)】
・JR九州ファーム(甘藷土壌分析ソイルマンシステム)・(株)ケーアイフレッシュ(ハウスホウレンソウ、土壌分析)・関東農政局(野菜の土壌分析)・北海道地域農業研究所(土壌分析その他)・東京大学(土壌分析その他)・くにみ農産加工(有)(土壌分析ソイルマンシステム)・大分県豊肥振興局(土壌分析ソイルマンシステム)ほか農業法人多数

【主要取引先:実績(海外)】
(株)林田産業(パパイヤ栽培ソイルマンシステム使用)ユニフーズ(株)(根菜類とキャベツを栽培ソイルマンシステム使用)

英語ページ掲載情報

https://jgoodtech.jp/ja_JP/web/jc0000000003068/eng


類似する企業はこちら

類似する企業はありませんでした。