稲田金網株式会社

創業80年のパンチングメタル製造メーカー
メイン画像
1937年創業以来、一貫してパンチングメタルや金網製品に対し、たえず向上心を持って取り組んでいる老舗メーカー。長年の経験に裏打ちされた情熱で、顧客の「モノづくり」に対し、貢献できるよう情報を共有化している。パンチングメタルや金網製品においては、材料だけでなく加工にも取り組み、主に店舗などの内装工事を一括して受注していた経験から、図面などの設計図書に現れない現場ごとの当社製品における問題点などを予測し、さまざまな提案を行っている。国立大学の研究機関、大手企業の研究機関に、研究用、試作用部材を多数納入実績あり。

製品・技術情報

  • パンチングメタル規格在庫品

    パンチングメタル規格在庫品

    【製品説明】
    鉄材・ステンレス材・アルミ材の定尺規格の板を使って様々な穴やセンタ-ピッチの金型で豊富な種類の規格品を打抜いて大量生産して在庫しています。在庫品ですから基本的に即納対応できます。また定尺在庫品は切断売りはできませんが、残材共でしたらご希望寸法にシャ-リングしてお渡しできますが、板の全面に穴を配していますから、切断した端はすべて穴が欠けた状態になりますから、ご使用の条件をご確認ください。詳しくは当社パンチングメタル専門サイト『パンチング屋どっとネット』の規格品ペ-ジまたはパンチングメタルデジタルカタログに記載された規格在庫品一覧表をご覧ください。
    
    
  • 装飾向パンチングメタル金型

    装飾向パンチングメタル金型

    【製品説明】
    パンチングメタルは通常丸穴が基本ですが、ここでご紹介する装飾柄のパンチングメタルは、日本古来からの紋様や絵柄を打ち抜いて表現したパンチングメタルです。当社パンチングメタル専門サイト『パンチング屋どっとネット』の『厳選装飾金型パンチングメタル』では原寸に近い画像で御選択いただけますよう金型種類ごとに模様の画像と対応できる材質や板厚表を掲載しております。またペ-ジ内のデジタルカタログでは、A4出力時原寸大になるよう編集された画像を掲載しています。是非ご覧ください。
    
    
  • エンボス加工

    エンボス加工

    【製品説明】
    エンボス加工は、金属板の凹凸をつける事で、板の表情を変え化粧パネルとして建築装飾金物用として使われたりします。またプレス加工で凹凸をつけ打抜ことにより強度があがり自立性がアップします。他の用途として凹凸面は摩擦を軽減する効果が有る為、搬送用レーンの底パネルとして使用される事もあります。詳細はパンチングメタル専門サイトのパンチング屋どっとネット『エンボス加工』まで。
    
    
  • ドットパンチア-ト

    ドットパンチア-ト

    【製品説明】
    『ドットパンチア-ト』は、画像やイメ-ジ図などをスキャナで読み込み、大小の穴で打ち抜くドットで描かれたデ-タに変換させ、そのデ-タをもとに打ち抜くパンチングメタルです。基本的に4φと7φを用いて描画していきますから小さな板で入り組んだ画像を表現するのは難しいですが、1000mmX1000mm以上の板で穴をあける事によりあえてはっきり見せない表現の御用途には、効果あるパネルになりえるかもしれません。パンチングメタル専門サイトのパンチング屋どっとネットの『ドットパンチア-ト』のページでは、基本になる金型の原寸図や事例としてのドットパンチア-トの画像や図面を多数掲載していますのでご覧ください。
    
    
  • メッシュパンチパネル

    メッシュパンチパネル

    【製品説明】
    メッシュパンチパネルは、角穴の金型と凹凸金型を使い、平板でつくる装飾金網のように見えるパネルです。通常のパンチングメタルが平面的なものに対し少し立体的なものに表情を変え、また金網のように編むわけではないので一体型パネルとして四方に余白を設ける事ができるので、取付穴をあけると、別枠をつくらなくてもそのまま取り付ける事ができます。詳しくはパンチングメタル専門サイトのパンチング屋どっとネット『メッシュパンチパネル』をご参照ください。
    
    

会社概要

法人番号

7120001074669

法人名

稲田金網株式会社

ホームページ

http://www.punchingya.net

資本金

1000万円

設立年月

1937年

本社所在地:国

日本

本社所在地:住所

〒542-0063 大阪府大阪市中央区東平2-3-12

業種

卸売業(1)

代表者

稲田 肇   代表取締役

代表電話番号

06-6763-1201

代表FAX番号

06-6763-1204


自由記載

【企業の強み】
当社は、昭和12年の創業から一貫してパンチングメタルや金網製品に対し、たえず向上心を持って取り組んでいます。そして長年の経験に裏打ちされた情熱で、お客様の『ものづくり』に対しお役にたてるように社員一同情報を共有化して取り組んでいます。また業歴と同じように長くお付き合いさせて頂いている協力工場が沢山あり、パンチングメタルに付随する2次加工や表面処理まで幅広く、そして最終仕上がりまでを見越した加工ができます。

【事業内容】
稲田金網は、大阪市にてパンチングメタルや金網規格製品を、迅速かつ的確にお客様に販売出来るように努めています。又別注製作装飾金物の分野でも活躍していますので、材料のみならず各種製作加工や表面処理に至るまで御相談下さい。

【業種】
パンチングメタル製作と販売 金網卸売

【製品・技術の強み】
パンチングメタルや金網製品においては、材料だけでなく各種加工にも取り組み、現在は積極的な活動は控えていますが、主に店舗などの内装工事を一括して受注していた経験から、図面などの設計図書に現れない現場ごとの当社製品における問題点などを予測し、考え得る様々なご提案させて頂いております。

【代表者メッセージ】
当社は少数で活動していることから、営業の人海戦術は選択できないと考え、画像を豊富に掲載した自社サイトを構築しさらに日々更新・改善をすることで、お客様に『見てわかる』ようなサイトづくりを心がけ、あえてお客様のご要望に応えるため『日々待機して対応する』事を選択し、お客様のご要望に対し即対応できる技術営業員を配しています。またお客様お取引やご照会デ−タなどを素早く検索し対応できるようなシステムを構築し、ご使用や製品選択の問題点の解決や、ご希望商品の絞り込み方法も社内で情報共有し日々レベルアップを心がけています。小さいながらも今年で創業78年。『手を替え品を替えない』をスロ−ガンに変われる勇気と変わらない勇気を持ち続けながら、次世代にも活躍できるよう励んでいます。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
2005年に稲田金網ホームペ−ジ開設から次々と自社で専門製品サイトを構築し(現在4サイト)、各製品ごとのネット上での検索順位の高さもあり、年々当社売上高の占有率をあげ、現在では30%を超える売り上げを堅持しております。またサイトの製作デザインは勿論の事、たくさんのデジタルカタログを自社製作しサイト上で公開しています。少数精鋭でも全国で戦える方法を常に考え挑戦しています。社内では沢山のお役様との情報をパソコンなどで共有し、迅速で繊細な対応ができるよう常に話し合っています。海外展開の予定は今のところ見通しはございません。

【シェア・ランク】
推定0.5%・ランクは不明

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】

【メディア記載】
建築雑誌 『商店建築』 『世界でいちばんやさしい建築材料』 日刊工業新聞でWEBサイトの紹介記事。各種新聞社のWEB上での当社サイトのプレスリリ−ス。

【証明・許認可】
建築許可 板金工事業・内装仕上工事業

【共同研究・開発実績】
共同開発はないが、国立大学の研究機関、大手企業の研究機関から毎月ネットからご相談を受け、研究用、試作用部材を多数納入実績あります。

【取引条件】
ご相談

【主要取引先:実績(国内)】
各社自動車メ−カ−のオイルエレメント製造会社への部材納入。大手空調メ−カ−数社のクリ−ンル−ム吹き出し口用部材を長年継続納入。海外ス−パ−ブランド店の日本国内の店舗内装部材を継続納入。

【主要取引先:実績(海外)】
海外で製作不可の極小穴のパンチングメタルを国内貿易商社を通じて販売。直接貿易は非対応。

英語ページ掲載情報

https://jgoodtech.jp/ja_JP/web/jc0000000002480/eng


類似する企業はこちら

類似する企業はありませんでした。