株式会社ソフト流通センター西日本支社

鹿児島で全国の製造業のソフトウェアを受託開発
メイン画像
鹿児島市と霧島市に開発拠点を持ち、製造業を中心とした全国の企業と専用回線を結んでソフト開発を請け負っている。地方の距離的なハンディを情報通信技術で克服し、Uターン、Iターン希望者の受け皿にになっている。都市部では技術者不足が深刻で 多くの企業が海外に開発拠点を求めているが、地方はIT分野で出遅れて仕事がない状態のため、海外に流れる開発業務を鹿児島へと考え進出した。技術者を確保し、個別のセキリュティルームを準備して、「かごしまソフト工場(ニアショア開発、検証サービス)」に力を入れている。

製品・技術情報

  • 鹿児島テストセンター

    【製品説明】
    組み込み機器、ビジネス系システム、民生機器などの第三者評価を行っております。ニアショアでの評価が中心であるため、プロジェクトコスト削減しつつ、品質向上の効果を生み出すことが可能です。専用居室にて、専用回線を引いてニアショアにて第三者評価を実施しております。PマークおよびISMSを取得しており、セキュリティは問題ありません。テストコンサルタント、テスト設計者、テスト実行者の役割を分けて対応しているためお客様の形態に合わせた柔軟な評価が対応可能です。
    
    
  • 鶏卵業向け販売管理ソフト 

    【製品説明】
    卵御殿は、鶏卵業向けに開発した販売管理ソフトウェアシステムです。簡単操作で、鶏卵相場の管理、日々の伝票発行、請求書発行、売掛金の管理、売上の統計資料など販売管理をサポートいたします。
    
    ・日々変動する複雑な鶏卵相場はPC-EGGで一挙解消
    ・多彩な管理機能で業務をサポート
    
    

会社概要

法人番号

3011001037993

法人名

株式会社ソフト流通センター西日本支社

ホームページ

http://www.k-src.jp

資本金

5000万円

従業員数

89人

設立年月

1984年

本社所在地:国

日本

本社所在地:住所

〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町22-16アエールプラザ4F(西日本支社)

業種

広告・調査・情報サービス業

代表者

岡村 正幸   代表取締役

代表電話番号

099-206-3888

代表FAX番号

099-206-3883


自由記載

【企業の強み】
開発拠点を2002年、2004年に鹿児島市、霧島市に開設しており、県、2市共に立地協定を締結し行政と密接な関係があります。現在鹿児島県内の高度な専門知識を有した技術者89名で操業しております。特にニアショアについては、人員拡充と開発ネットワーク及びセキュリティ(ISMS、Pマーク、独立した開発居室)のソフトウェア開発環境の整備を図り、コストメリットの実現と品質の高いサービスを提供しています。西日本支社を視察された大手企業様から作業環境および社員の資質について高い評価を受けています。

【事業内容】
全国のお客様(企業/メーカー)のソフトウェア受託開発(組み込み系/業務系/ビジネス系)とソフトウェアを地方拠点(鹿児島)にて開発するニアショア開発(鹿児島ソフト工場)および自社製品の開発販売保守(鶏卵業務系)を行っています。多数の家電メーカ、電機メーカー、製造メーカー、大手IT企業、自動車関連メーカー、装置メーカー、精密機器メーカー、第一地銀、などのソフトウェア受託開発と検証サービス(テストセンター/第三者検証)の実績があります。

【業種】
情報通信業

【製品・技術の強み】
組込み系ソフトウェア(家電、自動車、民生機器、自動機等)の開発が得意で全社売上比率60%を占めています。ビジネス(業務)系ソフトウェアでは、金融システム、事業主様向けの基幹システム及び生産管理システム構築などが30%、10%は、システムインテグレーションによる自社製品等の導入実績が多数あります。地方拠点(西日本支社)では、ニアショア開発だけでなく、ソフトウェア検証のみ行うサービスも行っており、開発技術者が実施していたテストをニアショアで実施することで、プロジェクトコストダウンに貢献しています。

【代表者メッセージ】
SRCは、鹿児島市と霧島市に二つの開発拠点を持ち、製造業を中心とした全国の企業と専用回線を結んでソフト開発を請け負っています。地方の距離的なハンディを情報通信技術で克服し、Uターン、Iターン希望者の受け皿にになっています。都市部では技術者不足が深刻で多くの企業が海外に開発拠点を求めています。一方で、地方はIT分野で出遅れて仕事がない状態。海外に流れる開発業務を、鹿児島に持ってきたいと考え鹿児島に進出しました。自社ビルを構え、技術者を確保し、個別のセキリュティルーム準備して、多くのお客様との取引拡大を目指します。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
2002年鹿児島へ進出して13年間、鹿児島県外の地方都市10カ所の電機、家電メーカー等に常駐による受託開発にてスキルを高め、ようやくお客様の信頼を得て,鹿児島において分散(リモート)開発を実現しました。海外オフショアに近いコストダウンと高品質に応えられるように、優秀な技術者を現在鹿児島に105名揃えました。現在もなお人材確保と育成に力を入れております。また、第三者検証サービスにおいては地場主催のITフェスタに出展したり、お客様の現場に出向いて検証サービスの手法を研修が行える体制もあります。

【表彰・メディア掲載】
【メディア記載】
南日本新聞 2002年7月11日、2010年1月19日、2014年3月14日、2015年2月19日、2015年3月11日/ 
鹿児島新報 2002年7月11日/ 毎日新聞 2002年7月11日/ 西日本新聞 2002年7月11日

【証明・許認可】
ISMS (JQA‐IM0877)/ プライバシーマーク(1820030)/ 一般労働者派遣事業(般13-305769)

【共同研究・開発実績】
鶏卵業向け販売管理ソフト「PC-EGG」を中心とした製品を「卵御殿」として商標登録(商標登録番号 第4898507号)

【他主要拠点】
東京本社、霧島(鹿児島県)支店

【主要取引先:実績(国内)】
家電(携帯電話、スマートフォン)、自動車、民生機器、自動機等の組込み系ソフトウェア開発実績。金融、生産管理のシステム開発及び企業内のワークフローシステムのビジネス系ソフトウェア開発実績。第三者検証では、スマートフォン、タブレット端末本体及びプリインストールアプリケーションの実績。Webアプリケーションのシステムテスト、車両搭載組込み機器のシステムテスト、ITインフラなどの実績もあります。

【主要取引先:実績(海外)】
携帯電話、スマートフォンのソフトウェア開発、検証。グローバル企業の海外拠点向け生産管理システム開発及び海外製造工場FA装置の現地据え付け、試運転等を間接納入した実績があります。

英語ページ掲載情報

https://jgoodtech.jp/ja_JP/web/jc0000000001782/eng


類似する企業はこちら

類似する企業はありませんでした。