株式会社フュージョン

半導体・液晶・自動車業界の多種多様な加工に対応
半導体装置部品、医療用装置部品、自動車関連治工具部品などの分野に精通した技術を武器に多種多様な加工を手がけ、スピーディーな対応と、安定した品質管理体制に定評がある。また、半導体部品を調達し、加工・販売するだけでなく、それらの製品の流通業務まで行っている。最新機械設備の導入により、より高品質な加工と製作能力の向上を実現。金属切削加工はもとより、ワイヤー加工・樹脂加工・精密板金加工など、一貫した受注体制で顧客の様々なニーズに応えている。

会社概要

法人番号

3330001009681

法人名

株式会社フュージョン

ホームページ

http://www.kk-fusion.jp

資本金

1000万円

従業員数

45人

設立年月

2003年

本社所在地:国

日本

本社所在地:住所

〒869-1205 熊本県菊池市旭志川辺1927-1

業種

一般機械器具製造業

代表者

國武 昭一   代表取締役

代表電話番号

0968-37-4588


自由記載

【企業の強み】
創業当初から「顧客第一主義」を貫き、客先に対して如何に素早くジャッジ出来る内容を提供するかを弊社最大の技術と考えています。スピードと言う技術力、安定した品質管理体制を武器に製品の安定供給に定評があります。

【事業内容】
フュージョンは、半導体装置部品・医療用装置部品・自動車関連治工具部品・設備部品等の各分野に精通した技術を中心に顧客意思を最優先に位置付けた事業展開と安定した品質管理体制を整え、進化発展を継続しています。

【業種】
金属切削加工

【製品・技術の強み】
マシニング加工(横型・縦型BT30・40・50 回転数=600〜24000を誇ります)に特化し、集中的・且つ 短期的対応可能な最新設備を保有しています。試作から量産までの一貫した受注と短納期対応が強みです。

【代表者メッセージ】
創業から今日まで、確実に進化と成長を遂げています。それは設備の充実であったり、社員一丸となった会社方針の共有であったり、フュージョンの考える「顧客第一主義」の理念の追及でもあります。販路開拓は、会社が成長させて頂く大きな布石を置く上でも重要です。新たな客先様とご縁を頂く事に感謝し、フュージョンと取引して良かったと感動を与えられる会社でありたいと思っています。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
常に新しい事への挑戦と進化を目指し、営業部を中心に改善・改革を実施しています。

【シェア・ランク】
熊本県金属切削加工企業で、売上・マシニング設備等な関してトップランク

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】

【メディア記載】
くまもと経済新社屋完成及び事業拡大・熊本日日新聞設備増設記事掲載	

【主要取引先:実績(国内)】
日立ハイテクノロジー(茨城)・・・医療用装置部品 東京エレクトロン(熊本)・・・半導体前工程部品  リコー(神奈川)・・・自社開発設備部品  ディスコ(東京)…世界№ワンダイサー部品  デンソー/アイシン精機(愛知)・・・・ライン部品  ソニー(熊本)・・・チャンジキッド精密部品

【主要取引先:実績(海外)】
中国企業A(青島の企業)直接取引1回


類似する企業はこちら

類似する企業はありませんでした。