最終更新日時 : 2017/04/27 14:04:16

  • お気に入りページ登録に失敗しました
  • お気に入りページ解除に失敗しました
  • すでにお気に入り登録済みのページです
  • 株式会社吹野金型製作所

    ミーリングで超面粗さ・微細加工に対応
    メイン画像
    1973年設立のプラスチック成形用金型メーカー。ナノオーダーの面精度、0.1mm以下のエンドミル加工をはじめ、エルマックス、インコネルといった難削材の加工、超硬合金への微細加工にも対応しており、実績を上げている。マシニングセンターによるミーリング加工については、サブミクロン、さらにナノオーダーの面精度加工にも対応できる。森精機が主催する「第9回切削加工ドリームコンテスト」の金型・造形加工部門で、銅賞を獲得した実績がある。
    

    製品・技術情報

    • 超面精度ミーリング加工

      超面精度ミーリング加工

      【製品説明】 マシニングセンターを使用した切削ミーリング加工で0.1μm以下の面粗さを実現します。研削では実現できない複雑な曲面の加工も可能で、ナノレベルの面精度を要求される鏡面ミガキの下地加工としての厳しい要求にも応えられます。

    • 高硬度材ミーリング加工

      高硬度材ミーリング加工

      【製品説明】 高級焼入れ鋼材や超硬合金へのボールエンドミルによる直彫り加工により、放電加工では得られない加工精度を実現します。また同時にナノレベルの面粗さでの仕上げ面品位を可能にします。現在鋭意テスト加工を取り組み中です。テストのご依頼がございましたら承ります。

    • 微細溝加工

      微細溝加工

      【製品説明】 当社は極小径エンドミルを使用し、微細溝を加工しています。SKD11、HRC58°、巾0.21mm×深さ0.105mmの角立て溝の加工実績があります。加工形状と選択鋼材のにより多様な微細ミーリング加工に対応できます。

    会社概要

    法人番号

    9130001011561

    法人名

    株式会社吹野金型製作所

    ホームページ

    http://www.fukino.co.jp

    資本金

    1000万円

    従業員数

    11人

    設立年月

    1973年

    本社所在地:国

    日本

    本社所在地:住所

    〒601-8203 京都府京都市南区久世築山町209

    業種

    一般機械器具製造業

    代表者

    吹野 文昌   代表取締役社長

    代表電話番号

    075-933-3817

    代表FAX番号

    075-934-6787

    自由記載

    【企業の強み】
    微細加工部品もしくは部品の一部への追加微細加工などお困りの場合は迅速に対応することができます。また、高硬度鋼などの難削材への3次元形状を含む超面精度加工なども同様に単品から承ります。
    
    【事業内容】
    精密プラスチック成形用金型の製造技術を基礎として、より難易度の高い切削加工に挑戦しております。単品少量加工でのお引き合いをお待ちいたしております、超微細加工・超面精度切削加工難削材加工などお困りの際はぜひともご相談ください。
    
    【業種】
    プラスチック成形用金型設計製造
    
    【製品・技術の強み】
    マシニングセンターによるミーリング加工でサブミクロンさらにはナノオーダーの面精度加工を実現します。また0.1mmの超小径エンドミルによる形状加工や焼入れ鋼への準ミガキレス加工(面精度0.1μm以下)など一般的なマシニングセンターでは実現できない面精度、また研削では出せない底面エッジが必要な場面や3次元形状で有効な弊社の加工技術をご検討ください。
    
    【代表者メッセージ】
    弊社は昭和43年より一貫してプラスティック射出成形用金型の設計製作に取り組んで参りました。当初よりさまざまなプラスチック製品の金型の製作依頼をお受けして参りましたが、ここ最近はナノオーダーの面精度や0.1mm以下のエンドミル加工、エルマックス、インコネルなどの難削材加工、さらには超硬合金への微細加工などお客様のご要望もより高度なものとなってきております。多くの先人たちにより培われた金型製作の技術を受け継ぎながら、超微細加工や高硬度・難削材加工など新しい技術への挑戦を怠ることなくお客様に信頼され また頼もしく思っていただけるような企業を目指しております。
    
    経営理念
    
    我が社にかかわるすべての人から信頼される企業を目指します。名誉を重んじ恥を知りものづくりに携わる者の良心を大切にしつつ、頂いた信頼をかたちにすることで其々の企業活動および従業員の生活に喜びと満足を享受できるよう努めます。
    
    
    
    
    社 是
    
    「以和為貴」(いわせんき)
    
     「和」とは経験の多少に関わらず意見を述べ合い最善の選択を心がける。必要に迫られた場面では経験に裏打ちされた者の判断で即断即決も貴いでしょう、しかし我が社の基本は
    
      ”和するを以って貴しと為す”    これにより道を誤ることなく社業に努めます。
    
    
    【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
    金型の製造部門を維持発展させて行くと共に本年度目標として「微細ミーリング加工」の売り上げを全体比5%上積みを社内目標として掲げ取り組んでおります。
    
    【表彰・メディア掲載】
    【表彰実績】
    森精機殿主催「第12回切削加工ドリームコンテスト」金型・造形加工部門、銅賞受賞
    森精機殿主催「第12回切削加工ドリームコンテスト」微細加工部門、  技能賞受賞
    森精機殿主催「第 9回切削加工ドリームコンテスト」金型・造形加工部門、銅賞受賞
    
    
    【メディア記載】
    金型新聞2016年6月03日版 特集、金型メーカーの挑戦「微細と鏡面で市場開拓」
    機械新聞2011年8月25日版「高面品位、精度0.02μm」
    
    
    【展示会出展情報】
    ・未定
    ・2017年3月1~2日     京都ビジネス交流フェア2017     京都パルスプラザ
    ・2016年10月13日     けいはんなビジネスメッセ        けいはんなプラザイベントホール
    ・2016年2月18~19日    京都ビジネス交流フェア2016     京都パルスプラザ
    ・2015年11月4~7日    メッセナゴヤ2015           ポートメッセなごや
    ・2015年6月24~26日    第6回医療機器開発製造展       東京ビックサイト
    
    

    この企業は支援機関から推薦されています

    中小機構 近畿本部

    英語ページ掲載情報

    https://jgoodtech.jp/ja_JP/web/jc0000000001143/eng

    英語ページ掲載情報

    類似する企業はこちら

    類似する企業はありませんでした。