最終更新日時 : 2016/11/30 18:11:19

海外展開実績あり

  • お気に入りページ登録に失敗しました
  • お気に入りページ解除に失敗しました
  • すでにお気に入り登録済みのページです
  • 株式会社片木アルミニューム製作所

    アルミを溶解から最終製品まで一貫生産、極薄版も製造
    国内のアルミニウム板メーカー9社中、唯一0.2㎜以下の薄い板材を製造することができる。純アルミ(99.0%UP)を中心に6000系、7000系、3000系のアルミ合金板材をコイルや板、丸板等に加工する。多品種、短納期、小ロットが強み。電子部品、変圧器巻線材、電線被覆材、自動車ラジエター、工業用熱交換器フィン材、エアコンフィン材などへ供給している。製造拠点を鳥取と大阪にもつ。プリント基板穴明け用補助材では国内シェア50%。

    会社概要

    法人番号

    3120101044030

    法人名

    株式会社片木アルミニューム製作所

    資本金

    6000万円

    従業員数

    130人

    設立年月

    1951年

    本社所在地:国

    日本

    本社所在地:住所

    〒590-0504 鳥取県泉南市信達市場2045

    業種

    鉄鋼業,非鉄金属製造業

    年間売上高

    30億円

    代表者

    片木 威   代表取締役

    代表電話番号

    072-483-5555

    代表FAX番号

    072-482-1133

    自由記載

    【企業の強み】
    アルミの溶解から最終製品までの一貫生産することができ、大手企業と同等の工程及び品質を維持し、純アルミニウムを中心に多品種、短納期小ロットに対応できます。日本国内でアルミニウム板材を製造できるアルミニウム板製造業が9社、その中でも0.2㎜以下の薄い板材を製造することができる中堅企業は、片木アルミだけになります。
    
    【事業内容】
    アルミニウム板(展伸材)の製造販売
    本社工場(泉南市)純アルミ(99.0%UP)を中心に6000系、7000系、3000系のアルミニウム合金板材を各種形状(コイル、板、丸板等)に加工して、多品種、短納期、小ロットを強みに、様々な業界(電子部品、変圧器巻線材、電線被覆材、自動車ラジエター材、工業用熱交換器フィン材、エアコンフィン材など)へ供給している。
    
    
    【業種】
    アルミニウム板製造業
    
    【製品・技術の強み】
    大山工場は、水平ロール鋳造装置による連続鋳造材(溶けたアルミニウム合金を連続的に薄く鋳造(4.5~8.0㎜)の一定形状鋳造技術)材を6段冷間圧延機により0.07㎜厚までの薄板圧延が特長であります。材質(成分)は純アルミ(99.0%UP)、3000系、6000系や7000系等、要望により様々な合金を製造することが可能です。サイズ(ロット)は幅960㎜×外径1500㎜のコイルから最小幅7㎜コイル、角板(200×200㎜以上)、丸板(150㎜φ以上)が製造できるだけでなく、水性表面処理装置では、0.3㎜から0.09㎜厚みのアルミ薄板に様々な性能(水滑落性、撥水性、親水性、耐食性、防カビ性、耐油性など)を持った水性皮膜処理を施すことができます。
    
    【代表者メッセージ】
    無限の可能性をめざし日に月に新たな努力を傾注しています。
    我々は、常に新しい技術の探求に没頭し、品質の向上と能力の増進とに、ひたすら追求を続け、技術は無限、未来の無限に向かって挑戦を試みます。従来行ってきた新興国へのアルミニウム圧延プラントの設計と製作及び操業により培った海外展開ノウハウを、次世代商品の展開へと発展させていく所存です。
    
    【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
    本社及び各営業所(大阪、名古屋、東京)において販路開拓や海外展開の窓口として検討や作業を各工場(大山工場、泉南工場)と詳細に情報交換を行いながら、新規取引先及び新規製品対応が遅滞なく行われています。技術的な相談も同様に各営業所が窓口となり、必要となれば大山工場や泉南工場内の技術担当・製造担当が応対し、必要に応じて直接出向いて課題を解決しています。
    平成23年にISO9001を取得、品質管理体制を万全しております。
    
    【シェア・ランク】
    1.各種熱交換器フィン材 40%
    2.プリント基板穴明け用補助材 20%
    3.変圧器巻線材 25%
    4.電線被覆材 10%
     
    
    
    【表彰・メディア掲載】
    【表彰実績】
    アルミニウム協会賞開発奨励賞/OKシートの開発(平成22年)
    
    【メディア記載】
    H25.1.30 日刊産業新聞「高放熱性アルミ板開発 透明塗料で光沢維持」など
    
    【証明・許認可】
    ISO9001(平成23年〜)
     新連携事業認定(平成18年〜23年)
    
    【共同研究・開発実績】
    鳥取県産業技術センター/ OKシート、DCEXP(熱交換器用表面処理材)
    
    鳥取大学工学部/ MD材(自動車部品)
    
    
    
    【工場(国内)】
    泉南工場、大山工場
    
    【工場(海外)】
    無し
    
    【他主要拠点】
    大阪営業所、名古屋営業所、東京営業所
    
    【主要取引先:実績(国内)】
    エアコン熱交換器用フィン材:(株)コロナ・東芝キヤリア(株)など
    ビル空調用熱交換器フィン材:新晃空調工業(株)など
    工業用熱交換器フィン材:住友精密工業(株)など
    変圧器巻線材:タカオカ化成工業株・(株)東芝・三菱電機(株)・(株)ダイヘンなど
    電線被覆材:(株)フジクラ・西日本電線(株)・古河電工(株)
    プリント基板ドリリング用エントリーシート:CMKプロダクツ(株)・京セラ(株)・相模PCI(株)・エルナー(株)
    
    
    【主要取引先:実績(海外)】
    
    アルミニウム製造設備全般を東南アジア(韓国、中国、台湾、タイ、インドネシアなど)へプラント輸出の実績
    
    

    この企業は支援機関から推薦されています

    中小機構 中国本部

    英語ページ掲載情報

    https://jgoodtech.jp/ja_JP/web/jc0000000001082/eng

    英語ページ掲載情報

    類似する企業はこちら

    類似する企業はありませんでした。