最終更新日時 : 2018/08/20 05:00:52

海外展開実績あり

  • お気に入りページ登録に失敗しました
  • お気に入りページ解除に失敗しました
  • すでにお気に入り登録済みのページです
  • 株式会社ナガオシステム

    自社で設計から特許取得まで行い、他社と競合しない「ものづくり」企業。
    長年にわたって理化学用回転機器を手かがけている。
    回転運動を追及する企業。
    
    従来の高速2次元運動(臨界)から、未知の領域 高速3次元運動(非臨界)の違いをご体感下さい。
    非臨界を実現した高速3次元運動は、非凝集化、高均一性の混合、分散、粉砕を可能にしました!
    「2次元運動は重力影響を受け、高比重や微細な素材は底部に凝集する。しかし、高速3次元運動は容器内壁面を全て活用し、高比重や微細な素材でも凝集する時間を与えないのが、最大の特長。」
    メイン画像
    【ナガオシステムのビジネス】
    電動機、回転電気、理化学機器、医療機器の製造、設計、販売。
    電気及び機械の設計コンサルタントを行う。
    他社と競合しない「ものづくり」で差別化。
    弊社は装置と専用容器を取り扱っております。
    
    研究、評価、実験は、
    ・(国)物質・材料研究機構
    ・東京農工大学
    ・(国)中部産業技術総合研究所
    以上の協力を得ている。
    
    自社で独自に開発し、特許取得した
    ・傾斜型遊星ボールミル
    ・3次元ボールミル(3次元リアクター)
    ・3次元遊星ボールミル
    以上は他社が真似できない製品。
    
    現在
    ・JETRO
    ・中小企業基盤整備機構
    ・神奈川県
    ・川崎市
    ・タイ王国大使館
    以上のご協力を得て販路拡大中。 
    
    【製品 技術 企業の強み】
    自社で設計から特許取得まで行い、他社と競合しない「ものづくり」企業。
    長年にわたって理化学用回転機器を手かがけている。
    回転運動を追及する企業。

    アピールポイント1 : mm以下の素材を湿式、乾式を問わずナノレベルまで混合、粉砕します。比重や粘度の異なる不均一な素材も高均一に混合することが可能!

    公開情報

    (1)

    特許取得の3次元ボールミル(3次元リアクター)の高速3次元運動の活用により、従来不可能とされた混合、分散、粉砕を解決。
    (特に比重、粘度差のある金属と樹脂などの混合が得意)
    主にmm以下の物質をナノ、ミクロンレベルまで均一に粉砕、混合、分散する装置+付属品を販売中。

    (2)

    従来の2次元ボールミルでは解決出来なかった
    ・乾式粉砕、混合時の凝集化
    ・混合、粉砕時の発熱問題
    ・粒度のバラつき
    ・比重や粘度の異なる物質の混合ムラ
    を3次元ボールミル(3次元リアクター)が解決!
    
    【製品の特長】
    ・mm単位以下の物質をマイクロメートルからNano単位に砕く。
    ・比重、粘度の異なる物質を均一に混合・分散が可能。
    (再凝集を防ぐ。)
    ・摩擦力で容器内部壁面の全体を使用するため粉砕熱がほとんど発生しない。よって無機物と有機物の粉砕、混合、分散も可能。
    ・容器はバッチ方式採用により、高均一性のシングルピークの粉砕が可能。
    
    【粉砕、混合、分散機としての3次元ボールミル(3次元リアクター)】
    ・摩擦力を生かした粉砕機。
    ・ブレード(ペラ)を使わない混合、分散機。(せん断熱の影響を受けない)
    
    高速3次元運動を活用した問題解決
    ①2次元運動の乾式粉砕、混合時の凝集化
    【問題解決】⇒高速3次元運動により、乾式粉砕、混合時の非凝集化を実現。
    ②2次元運動の粉砕、混合時の発熱問題
    【問題解決】⇒容器内部壁面の全体面を利用し、摩擦熱が容器全面に分散。よって摩擦熱が発生しにくい。有・無機物に有効。
    ③2次元運動の粉砕、混合時の粒度のバラつき
    【問題解決】⇒高速3次元運動の摩擦力を生かしたバッチ式粉砕、混合。
    粒径が丸く、均一的な粒度を実現。
    ④2次元運動の混合ムラ。(1方向のみでは、ムラが発生)
    【問題解決】⇒ブレード(ペラ)を不使用。高速3次元運動は容器全体面を高効率使用。低発熱、均一混合を達成。

    (3)

    【3次元ボールミル(3次元リアクター)最近の装置使用例】
    ・3Dプリンター造形材の混合、分散。
     (セラミックスと樹脂の混合、分散など)
    ・エレクロニクス用導電性ペースト&インクの混合、分散。
     (例えば金属と樹脂の比重差のある混合、分散など)
    ・プリンター等の特殊インクの混合、分散。
     (例えば金属、ガラスと有機溶剤の混合、分散)
    ・バッテリー材料、蛍光体、磁性体の混合、分散。
    ・熱変化に弱い医薬品、化粧品の混合、分散。
    ・複数の特殊溶剤のエマルション、混合、分散。 
    
    【ターゲット ユーザー様】
    ・素材から製品を作る企業。
    ・付加価値の高い物を作る企業。
    ・微粒子を使った時に効果を発揮する物。
    ・少量の比重や粘度の異なる均一混合にお困りの方。
    ・再凝集に、お困りの方。
    ・粉砕熱、せん断熱に、お困りの方。
    
    【3次元ボールミル(3次元リアクター)最近の装置使用例】
     ・3Dプリンター造形材の混合、分散。
     (セラミックスと樹脂の混合、分散など)
    ・エレクロニクス用導電性ペースト&インクの混合、分散。
     (例えば金属と樹脂の比重差のある混合、分散など)
    ・プリンター等の特殊インクの混合、分散。
     (例えば金属、ガラスと有機溶剤の混合、分散)
    ・バッテリー材料、蛍光体、磁性体の混合、分散。
    ・熱変化に弱い医薬品、化粧品の混合、分散。
    ・複数の特殊溶剤のエマルション、混合、分散。
    ・熱成形型インモールドエレクトロニクス、混合、分散。
    ・電磁シールド、混合、分散。
    ・全固体電池材料の混合、粉砕。 
    
    【製品の主な使用目的(粉砕、混合、分散など)】
    ・化粧品
    ・医薬品
    ・ガラス材料
    ・金属材料
    ・電池材料
    ・熱電材料
    ・冶金材料
    ・繊維材料
    ・液晶材料
    ・自動車材料
    ・自動車部品材料
    ・塗料原料
    ・化学材料
    ・食品材料
    ・サプリメント
    ・ポリマー材料
    ・原子力材料
    ・接着材料
    ・岩石
    ・エマルション
    ・アクリル等の化成品の均一混合
    ・エレクトロ産業向け導電性ペースト
    ・エレクトロ産業向け導電性インク
    ・銀ナノ粒子
    ・3D Anthena
    ・熱成形型インモールドエレクトロニクス
    ・ITP置換
    ・OLEDライト市場
    ・電子部品材料
    ・各種センサー
    ・プリンテッド薄膜トランジスタ
    ・電磁シールド
    ・その他
    
    【3次元ボールミル(3次元リアクター)導入メリット】
    ・均一性向上による製造ロス(イレギュラー)削減。
    ・微細化、高均一混合による原材料費削減。
    ・製造時間短縮、人件費削減。
    ・既存装置では解決出来なった製造方法導入。(他社との差別化)

    アピールポイント2 : 「3次元ボールミル(3次元リアクター)」は、ナガオシステムの独自開発商品。高速3次元運動は従来では不可能であった、新商品開発を可能にしました。新しい「ものづくり」をご提案します。

    公開情報

    (1)

    【3次元ボールミル(3次元リアクター)】は、
     有・無機物と乾・湿式が可能!
    ・mm単位以下の物質をマイクロメートルからNano単位に砕く。
    ・比重、粘度の異なる物質を均一に混合・分散が可能。
    (再凝集、非凝集化を防ぐ。)
    ・摩擦力で容器全体面を使用するため粉砕熱がほとんど発生しない。よって無機物と有機物の粉砕、混合、分散も可能。
    ・容器はバッチ方式採用により、高均一性のシングルピーク粉砕が可能。
    ・高速3次元運動による非臨界運動。
    ・摩擦力を生かした粒子形を崩さない粉砕、混合が得意。 
    
    【高速3次元運動を活用した問題解決】
    ①2次元運動の乾式粉砕時の凝集化
    【問題解決】⇒高速3次元運動により、乾式粉砕時の非凝集化を実現。
    ②2次元運動の粉砕時の発熱問題
    【問題解決】⇒容器内部壁面の全体を利用し、摩擦熱が容器全面に分散。よって摩擦熱が発生しにくい。有・無機物に有効。
    ③2次元運動の粉砕時の粒度のバラつき
    【問題解決】⇒高速3次元運動の摩擦力を生かしたバッチ式粉砕。粒径が丸く、均一的な粒度を実現。
    ④2次元運動の混合ムラ。(1方向のみでは、ムラが発生)
    【問題解決】⇒ブレードを不使用。高速3次元運動は容器全体面を高効率使用。低発熱、高均一混合を達成。

    (2)

    【3次元ボールミル(3次元リアクター)最近の装置使用例】
    ・3Dプリンター造形材の混合、分散。
     (セラミックスと樹脂の混合、分散など)
    ・エレクロニクス用導電性ペースト&インクの混合、分散。
     (例えば金属と樹脂の比重差のある混合、分散など)
    ・プリンター等の特殊インクの混合、分散。
     (例えば金属、ガラスと有機溶剤の混合、分散)
    ・熱変化に弱い医薬品、化粧品の混合、分散。
    ・複数の特殊溶剤のエマルション、混合、分散。 
    
    【ターゲット ユーザー様】
    ・素材から製品を作る企業様、大学様。
    ・付加価値の高い物を作る企業様、大学様。
    ・微粒子を使った時に効果を発揮する物。
    ・少量の比重や粘度の異なる均一混合にお困りの方。
    ・再凝集(固形化)に、お困りの方。
    ・粉砕熱に、お困りの方。
    ・1バッチ少量にて頻繁にご使用の方。

    (3)

    【株式会社ナガオシステム 展示会参加のお知らせ】
    2018年9月5日(水)~7日(金)9時~17時(7日は15時まで)
    第31回秋季シンポジウム
    http://www.ceramic.or.jp/ig-syuki/31/index.html
    会場:名古屋工業大学(鶴舞キャンパス)
    https://www.nitech.ac.jp/access/
    主催:日本セラミックス協会
    http://www.ceramic.or.jp/
    
    
    【2018 Aqua Taiwan(Taiwan International Water Show)】
    2018年8月29日(水)~8月31日(金)
    https://www.aquataiwan.net/en_US/index.html
    会場:高雄エキシビジョンセンター(北ホール1)
    http://www.kecc.com.tw/aboutGetHere.asp
    主催:Taiwan External Trade Development Council (TAITRA) 
    http://www.taitra.org.tw/
    Sou Le Enterpriseの展示ブース内にて、展示致します。
    http://www.soule.com.tw/ 
    皆様のご来場お待ちしております。
    
    【CE Taiwan 2018】
    2018年9月19日(水)~21日(金)
    https://www.cetaiwan.com.tw/en_US/index.html
    会場:台北南港展示ホール1 (TWTC)
    http://www.twtcnangang.com.tw/en/visitors
    主催: 台湾貿易センター(TAITRA)
    http://www.taitra.org.tw/
    川崎市の企業展示ブース内にて、展示致します。
    
    2018年10月30日(火)~11月1日(木)
    平成30年度秋季大会
    http://www.jspm.or.jp/taikaif1.html
    会場:朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター
    http://www.tokimesse.com/visitor/access/
    主催:粉体粉末冶金協会
    http://www.jspm.or.jp/
    
    2018年11月14日(水)~16日(金)10時~17時
    新価値創造展2018
    https://shinkachi-portal.smrj.go.jp/exhibitor/shinkachi2018/
    会場:東京ビッグサイト 東2・3ホール
    http://www.bigsight.jp/access/transportation/
    主催:中小企業基盤整備機構
    http://www.smrj.go.jp/
     
    【Constructure Show 2018(台北)】
    2018年11月16日(金)-19日(月)10時~18時
    http://edn-buildexpo.com/tp/index.php
    会場:台北世界貿易センター展示ホール1号館(TWTC)
    http://www.twtc.com.tw/en/e-index.aspx
    Sou Le Enterpriseの展示ブース内にて、展示致します。
    http://www.soule.com.tw/
    皆様のご来場お待ちしております。 
    
    2018年11月28日(水)~30日(金) 9時30分~17時
    国際粉体工業展東京2018
    http://www.powtex.com/tokyo/
    会場:東京ビッグサイト
    http://www.bigsight.jp/access/transportation/
    主催:一般社団法人 日本粉体工業技術協会
    http://appie.or.jp/
    亀山鉄工所の展示ブース内にて、展示致します。
    皆様のご来場お待ちしております。
    
    2019年3月24日(日)~26日(火)9時~17時(26日は15時まで)
    2019年年会
    http://www.ceramic.or.jp/csj/n_taikai.html
    会場:工学院大学(新宿キャンパス)
    https://www.kogakuin.ac.jp/facilities/campus/shinjuku/access.html
    主催:日本セラミックス協会
    http://www.ceramic.or.jp/
    弊社展示ブースにて、展示致します。
    皆様のご来場お待ちしております。

    製品・技術情報

    • 【一体型小型3次元ボールミル (3次元リアクター)3D-80】【PC制御マニュアル&プログラム運転 モデルあり】

      【一体型小型3次元ボールミル (3次元リアクター)3D-80】【PC制御マニュアル&プログラム運転 モデルあり】

      【製品説明】 3次元ボールミル(3次元リアクター)は、ジャイロ独楽のように、縦横2つの回転軸を有するボールミル。二軸の回転を調整することによりボールがランダムな方向に運動するため、容器全体を利用した効率良い粉砕・混合を可能にしました。 ★粉砕用としては、「3次元ボールミル」。 ★混合用としては、「3次元リアクター」。 の使用方法が御座います。 ・非臨界運動(非供回り運動)を実現 ・乾式&湿式非凝集化均一粉砕 ・粉砕、混合時の発熱が少ない ・均一混合、粉砕 3D-210-D2、3D-180よりサイズがコンパクトになったグローブボックス投入可能な一体型小型3次元ボールミル。 製品の仕様については次の通り: 筐体カラー: グレー、ホワイト 寸法:幅370mm×奥行260mm×高さ360mm 重量:21kg 主軸(上下方向)   回転数:0~600rpm 3次元軸(左右方向) 回転数:0~1,200rpm  実質3次元枠回転数:0~1,800rpm 電源:AC100V or 220V 120W DCブラシレスモーター2台使用 最大消費電力:240W 容器:ジルコニア、アルミナ 80mm球容器(最大処理100ml又は100g程度)   :金属(S45C、ステンレス、クロム鋼、タングステンカーバイトなど)半球合わせ容器 :他仕様有り 制御: 手動、又はPC制御(マニュアル&プログラム運転) 【知的財産】 【主な特許】 ・特許第2849806 脱泡、混合機 ・特許第3088067 脱泡攪拌機 ・特許第3680288 脱泡混合機 ・特許第4873710 回転混合容器、ポット蓋部及び混合方法 ・特許第4937502 遊星ボールミル  ・特許第4974283 クリノスタット ・特許第5666220 三次元ボールミル ・特許第5620088 廃棄物分解方法とそれにて得られた廃棄物 ・特開 2012-176331 三次元回転機構及びそれを備えたボールミル及び混練装置 ・特開 2013-091052 回転攪拌装置 ・特許第5620027 晶析装置および晶析方法 【国内意匠登録】 ・第14720456 ミルポット ・第14720457 ミルポット 【中国取得特許】 ・200510088569 行星球磨机 【米国取得特許】 ・US7,744,027 B2 PLANETARY BALL MILL ・US6,387,298 B1 Luminescent Materials ★商品のデザイン、仕様、外観等は予告なく変更する場合があります。 【ターゲット ユーザー様】 ・素材から製品を作る企業様、大学様。 ・付加価値の高い物を作る企業様、大学様。 ・微粒子を使った時に効果を発揮する物。 ・少量の比重や粘度の異なる均一混合にお困りの方。 ・再凝集(固形化)に、お困りの方。 ・粉砕熱、せん断熱等に、お困りの方。 ・1バッチ少量にて頻繁にご使用の方。 【3次元ボールミル(3次元リアクター)最近の装置使用例】 ・3Dプリンター造形材の混合、分散。  (セラミックスと樹脂の混合、分散など) ・エレクロニクス用導電性ペースト&インクの混合、分散。  (例えば金属と樹脂の比重差のある混合、分散など) ・プリンター等の特殊インクの混合、分散。  (例えば金属、ガラスと有機溶剤の混合、分散) ・バッテリー材料、蛍光体、磁性体の混合、分散。 ・熱変化に弱い医薬品、化粧品の混合、分散。 ・複数の特殊溶剤のエマルション、混合、分散。 ・熱成形型インモールドエレクトロニクス、混合、分散。 ・電磁シールド、混合、分散。 ・全固体電池材料の混合、粉砕。

    • 【卓上型中型3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-210-D2】【PC制御マニュアル&プログラム運転 モデルあり】

      【卓上型中型3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-210-D2】【PC制御マニュアル&プログラム運転 モデルあり】

      【製品説明】 3次元ボールミルは、ジャイロ独楽のように、縦横2つの回転軸を有するボールミル。二軸の回転を調整することによりボールがランダムな方向に運動するため、容器全体を利用した効率良い粉砕・混合を可能にしました。 ★粉砕用としては、「3次元ボールミル」。 ★混合用としては、「3次元リアクター」。 の使用方法が御座います。 製品の仕様については次の通り: 筐体カラー: グレー、ホワイト 寸法:横495mm×奥行420mm×高さ550mm 重さ:48kg 主軸(上下方向)   回転数:0~300rpm  3次元軸(左右方向) 回転数:0~600rpm       (主軸+3次元軸回転数=0~900rpm) 可逆運転可能(2次元転動ボールミル及び3次元ボールミル切替可能) 電源:AC100V or 220V  300WのDCブラシレスモーター2台使用 容器:φ210mmステンレス鋼製(半)球形容器 他   :700mlジルコニア製容器装着可 1バッチ処理量:金属容器 約100g(ml)~1,200g(ml)         セラミックス容器 約100g(ml)~500g(ml) 制御: 手動、又はPC制御(マニュアル&プログラム運転) 【知的財産】 【主な特許】 ・特許第2849806 脱泡、混合機 ・特許第3088067 脱泡攪拌機 ・特許第3680288 脱泡混合機 ・特許第4873710 回転混合容器、ポット蓋部及び混合方法 ・特許第4937502 遊星ボールミル  ・特許第4974283 クリノスタット ・特許第5666220 三次元ボールミル ・特許第5620088 廃棄物分解方法とそれにて得られた廃棄物 ・特開 2012-176331 三次元回転機構及びそれを備えたボールミル及び混練装置 ・特開 2013-091052 回転攪拌装置 ・特許第5620027 晶析装置および晶析方法 【国内意匠登録】 ・第14720456 ミルポット ・第14720457 ミルポット 【中国取得特許】 ・200510088569 行星球磨机 【米国取得特許】 ・US7,744,027 B2 PLANETARY BALL MILL ・US6,387,298 B1 Luminescent Materials 【PCT】 PCT/JP2016/063183 混合方法および回転装置 ★商品のデザイン、仕様、外観等は予告なく変更する場合があります。

    • 【分離型小型3次元ボールミル(3次元リアクター) 3DB-80】【PC制御マニュアル&プログラム運転 モデルあり】

      【分離型小型3次元ボールミル(3次元リアクター) 3DB-80】【PC制御マニュアル&プログラム運転 モデルあり】

      【製品説明】 3次元ボールミル(3次元リアクター)は、ジャイロ独楽のように、縦横2つの回転軸を有するボールミル。 二軸の回転を調整することによりボールがランダムな方向に運動するため、容器全体を利用した効率良い粉砕・混合を可能にしました。 ★粉砕用としては、「3次元ボールミル」。 ★混合用としては、「3次元リアクター」。 の使用方法が御座います。 3次元ボールミル(3次元リアクター)最小サイズ。 グローブボックス投入可能。 製品の仕様については次の通り: 筐体カラー: グレー、ホワイト 寸法::幅500mm×奥行260mm×高さ255mm 重量::17kg 主軸(上下方向)回転数:0~600rpm 3次元軸(左右方向)回転数:0~1,200rpm  実質3次元枠回転数:0~1,800rpm 電源:AC100V or 220V 120W DCブラシレスモーター2台使用 最大消費電力:240W 容器:ジルコニア、アルミナ 80mm球容器(最大処理100ml又は100g程度) 金属(S45C、ステンレス、クロム鋼、タングステンカーバイドなど)半球合わせ容器 半球合わせ容器 他仕様有り 制御: 手動、又はPC制御(マニュアル&プログラム運転) 【知的財産】 【主な特許】 ・特許第2849806 脱泡、混合機 ・特許第3088067 脱泡攪拌機 ・特許第3680288 脱泡混合機 ・特許第4873710 回転混合容器、ポット蓋部及び混合方法 ・特許第4937502 遊星ボールミル  ・特許第4974283 クリノスタット ・特許第5666220 三次元ボールミル ・特許第5620088 廃棄物分解方法とそれにて得られた廃棄物 ・特開 2012-176331 三次元回転機構及びそれを備えたボールミル及び混練装置 ・特開 2013-091052 回転攪拌装置 ・特許第5620027 晶析装置および晶析方法 【国内意匠登録】 ・第14720456 ミルポット ・第14720457 ミルポット 【中国取得特許】 ・200510088569 行星球磨机 【米国取得特許】 ・US7,744,027 B2 PLANETARY BALL MILL ・US6,387,298 B1 Luminescent Materials 【PCT】 PCT/JP2016/063183 混合方法および回転装置 ★商品のデザイン、仕様、外観等は予告なく変更する場合があります。 【ターゲット ユーザー様】 ・素材から製品を作る企業様、大学様。 ・付加価値の高い物を作る企業様、大学様。 ・微粒子を使った時に効果を発揮する物。 ・少量の比重や粘度の異なる均一混合にお困りの方。 ・再凝集(固形化)に、お困りの方。 ・粉砕熱、せん断熱等に、お困りの方。 ・1バッチ少量にて頻繁にご使用の方。 【3次元ボールミル(3次元リアクター)最近の装置使用例】 ・3Dプリンター造形材の混合、分散。  (セラミックスと樹脂の混合、分散など) ・エレクロニクス用導電性ペースト&インクの混合、分散。  (例えば金属と樹脂の比重差のある混合、分散など) ・プリンター等の特殊インクの混合、分散。  (例えば金属、ガラスと有機溶剤の混合、分散) ・バッテリー材料、蛍光体、磁性体の混合、分散。 ・熱変化に弱い医薬品、化粧品の混合、分散。 ・複数の特殊溶剤のエマルション、混合、分散。 ・熱成形型インモールドエレクトロニクス、混合、分散。 ・電磁シールド、混合、分散。 ・全固体電池材料の混合、粉砕。

    • 【小型 傾斜型遊星ボールミル 「Planet M2-3F」】

      【小型 傾斜型遊星ボールミル 「Planet M2-3F」】

      仕様については次の通り: 容器容量:PE容器(近畿容器No.12)120mℓ、ジルコニア製容器80 mℓ 2個架け 最大処理容量:PE容器で1個当り80mℓ/200g、ジルコニア製容器50mℓ/200g(2個架け合計 100mℓ/400g) 容器材質種類 粉砕用:ジルコニア、アルミナ、ステンレス鋼、超硬合金(WC-Co)他 分散混練用:PE、PTFT(テフロン) 媒体ボール 粉砕用:ジルコニア(推奨)、アルミナ、ステンレス鋼、超硬合金(WC-Co) 分散混練用:PTFT(テフロン)、ジルコニア、アルミナ 駆動モーター:300W DCブラシレス ファン:160角大型ファンT-MRS16-BUL-G 自転駆動:SBR添加ゴム外周傾斜接触方式 安全装置:過負荷自動停止 回転時ドアロック 感震遮断機(オプション) 最大公転回転:900rpm(公転加速度:81.5G) 公転自転回転比:公転回転数:自転回転数= 1: 2.5 最大自転回転:2,250rpm(自転単体加速度:170.5G) 試料印加加速度:公転900rpm時:252G 公転600rpm時:112G 公転300rpm時:28G 外形寸法:W260×D260×H340mm 本体重量:13kg 電源容量:AC100/115V 5A(AC200/220/240V等はダウントランス対応) オプション使用にて、 ・遠心分離機 ・脱泡混練機 としての使用も可能。 【知的財産】 【主な特許】 ・特許第2849806 脱泡、混合機 ・特許第3088067 脱泡攪拌機 ・特許第3680288 脱泡混合機 ・特許第4873710 穴あき蓋(回転混合容器、ポット蓋部及び混合方法) ・特許第4937502 遊星ボールミル  【中国取得特許】 ・200510088569 行星球磨机 【米国取得特許】 ・US7,744,027 B2 PLANETARY BALL MILL ★商品のデザイン、仕様、外観等は予告なく変更する場合があります。

    • 【小型 傾斜型遊星ボールミル グローブBOX仕様 Planet Min(-F)】

      【小型 傾斜型遊星ボールミル グローブBOX仕様 Planet Min(-F)】

      仕様は以下 容器容量: ジルコニア製容器80 mℓ 2個架け (PE容器{近畿容器No.12}120mℓ、も可) 最大処理容量:ジルコニア製容器50mℓ/200g( 2個架け合計 100mℓ/400g ) PE容器では1個当り80mℓ/200g 容器材質種類 粉砕用:基本ジルコニア 他にアルミナ、ステンレス鋼、超硬合金(WC-Co) 分散混練用:PE、PTFT(テフロン) 媒体ボール 粉砕用:ジルコニア(推奨)、アルミナ、ステンレス鋼、超硬合金(WC-Co) 分散混練用:PTFT(テフロン)、ジルコニア、アルミナ 駆動モータ:300W DCブラシレス ファン:160角大型ファンT-MRS16-BUL-G 自転駆動:SBR添加ゴム外周傾斜接触方式 安全装置:過負荷自動停止 公転自転回転比:公転回転数:自転回転数= 1:2.5 最大公転回転数:900rpm (公転加速度=1.119×公転半径mm×公転回転数2×10-6=81.5G) 最大自転回転数:2,250rpm(自転単体加速度=1.119×自転半径mm×自転回転数2×10-6=170.5G) 加速度:公転G+自転G(公転900rpm時:252G・公転600rpm時:112G・公転300rpm時:28G) 本体寸法:ファン有Planet Min-F W205×D205×H325mm 重量:8kg ファン無:Planet Min W205×D205×H245mm 重量:6.5kg 操作BOX:W260×D230×H80mm 重さ:2kg 本体へのケーブル長さ1.8m 結合:メタルコネクター 電源容量:AC100/115V 5A(AC200/220/240V等はダウントランス対応) オプション使用にて、 ・遠心分離機 ・脱泡混練機 としての使用も可能。 【知的財産】 【主な特許】 ・特許第2849806 脱泡、混合機 ・特許第3088067 脱泡攪拌機 ・特許第3680288 脱泡混合機 ・特許第4873710 回転混合容器、ポット蓋部及び混合方法 ・特許第4937502 遊星ボールミル  【中国取得特許】 ・200510088569 行星球磨机 【米国取得特許】 ・US7,744,027 B2 PLANETARY BALL MILL ★商品のデザイン、仕様、外観等は予告なく変更する場合があります。

    • 【中型3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-180】

      【中型3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-180】

      【製品説明】 3次元ボールミル(3次元リアクター)は、ジャイロ独楽のように、縦横2つの回転軸を有するボールミル。二軸の回転を調整することによりボールがランダムな方向に運動するため、容器全体を利用した効率良い粉砕・混合を可能にしました。 ★粉砕用としては、「3次元ボールミル」。 ★混合用としては、「3次元リアクター」。 の使用方法が御座います。 製品の仕様については次の通り: 筐体カラー: グレー、ホワイト 寸法:幅680mm×奥行600mm×高さ660mm 重さ:68kg 主軸(上下方向)    回転数:0~500rpm  3次元軸(左右方向) 回転数:0~500rpm  (主軸+3次元軸回転数=0~900rpm) 可逆運転可能(2次元転動ボールミル及び3次元ボールミル切替可能) 電源:AC100V or 220V、300WのDCブラシレスモーター2台使用 容器:φ180mmステンレス鋼製(半)球形容器ほか   :700mlジルコニア製容器装着可 1バッチ処理量:金属容器 約100g(ml)~1,200g(ml)         セラミックス容器 約100g(ml)~500g(ml) 制御: 手動、又はPC制御(マニュアル&プログラム運転) 【知的財産】 【国内特許】 ・特許第4974283号(クリノスタット) ・特許第5666220号(三次元ボールミル) ・特許第5620088号(都市鉱石)(国)物質・材料研究機構と共願 ・特許第5620027号(晶析装置および晶析方法) ・特許第4974283 クリノスタット ・特許第5666220 三次元ボールミル ・特許第5620088 廃棄物分解方法とそれにて得られた廃棄物 ・特開2012-176331 三次元回転機構及びそれを備えたボールミル及び混練装置 ・特願2013-091052 回転攪拌装置 ・特許第5620027 晶析装置および晶析方法 【国内意匠登録】 ・第14720456 ミルポット ・第14720457 ミルポット 【米国取得特許】 ・US6,387,298 B1 Luminescent Materials 【PCT】 PCT/JP2016/063183 混合方法および回転装置 ★商品のデザイン、仕様、外観等は予告なく変更する場合があります。

    • 【3次元遊星ボールミル 3D-Planet-D】

      【3次元遊星ボールミル 3D-Planet-D】

      【製品説明】 3次元遊星ボールミルは、ジャイロ独楽のように、縦横2つの回転軸を有するボールミル。二軸の回転を調整することによりボールがランダムな方向に運動するため、容器全体を利用した効率良い粉砕・混合を可能にしました。 ★粉砕用としては、「3次元遊星ボールミル」。 ★混合用としては、「3次元リアクター」。 の使用方法が御座います。 3次元遊星ボールミル「3D-Planet-D」は、遠沈管、試験管等も対応した容量最小モデル。 1g程度の試料も可能です。 製品の仕様については次の通り: 筐体カラー: グレー、ホワイト 寸法:幅490mm×奥行380mm×高さ550mm×奥行380mm 重さ:35kg 公転回転数:0~800rpm 自転回転数:0~320rpm 垂直(上下)時の回転数:0~160rpm 回転方向:可逆 タイマー:1~30分(カウントダウン)及び連続運転 電源:AC100V or AC220V 120W-DCブラシレスモーター×2台使用 容器:30mlジルコニア、30mlアルミナ製容器等対応 他にマイクロチューブ、試験管、50ml遠沈管等使用可 制御: 手動、又はPC制御(マニュアル&プログラム運転) 【知的財産】 【主な特許】 ・特許第2849806 脱泡、混合機 ・特許第3088067 脱泡攪拌機 ・特許第3680288 脱泡混合機 ・特許第4873710 回転混合容器、ポット蓋部及び混合方法 ・特許第4937502 遊星ボールミル  ・特許第4974283 クリノスタット ・特許第5666220 三次元ボールミル ・特許第5620088 廃棄物分解方法とそれにて得られた廃棄物 ・特開 2012-176331 三次元回転機構及びそれを備えたボールミル及び混練装置 ・特開 2013-091052 回転攪拌装置 ・特許第5620027 晶析装置および晶析方法 【国内意匠登録】 ・第14720456 ミルポット ・第14720457 ミルポット 【中国取得特許】 ・200510088569 行星球磨机 【米国取得特許】 ・US7,744,027 B2 PLANETARY BALL MILL ・US6,387,298 B1 Luminescent Materials 【PCT】 PCT/JP2016/063183 混合方法および回転装置 ★商品のデザイン、仕様、外観等は予告なく変更する場合があります。

    • 【モーター1台モデル 中型3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-180S】

      【モーター1台モデル 中型3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-180S】

      【製品説明】 卓上型中型3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-180Sはモーター1台で、ジャイロ独楽のように、縦横2つの回転軸を有する中型ボールミル。 二軸の回転を調整することによりボールがランダムな方向に運動するため、容器全体を利用した効率良い粉砕・混合を可能にしました。 ★粉砕用としては、「3次元ボールミル」。 ★混合用としては、「3次元リアクター」。 の使用方法が御座います。 製品の仕様については次の通り 筐体カラー: グレー、ホワイト 寸法:幅490mm×奥行390mm×高さ560mm 重さ:38kg 主軸(上下方向) 回転数:0~300rpm 3次元軸(左右方向)回転数:0~280rpm タイマー:1~30分(カウントダウン)及び連続運転 電源:AC100V or 220V⇒300W-DCブラシレスモーター使用 容器:φ180mmステンレス鋼製(半)球形容器 :700mlジルコニア製容器装着可 1バッチ処理量:金属容器 約100g(ml)~1,200g(ml)         セラミックス容器 約100g(ml)~500g(ml) 制御: 手動、又はPC制御(マニュアル&プログラム運転) 【知的財産】 【主な特許】 ・特許第2849806 脱泡、混合機 ・特許第3088067 脱泡攪拌機 ・特許第3680288 脱泡混合機 ・特許第4873710 回転混合容器、ポット蓋部及び混合方法 ・特許第4937502 遊星ボールミル  ・特許第4974283 クリノスタット ・特許第5666220 三次元ボールミル ・特許第5620088 廃棄物分解方法とそれにて得られた廃棄物 ・特開 2012-176331 三次元回転機構及びそれを備えたボールミル及び混練装置 ・特開 2013-091052 回転攪拌装置 ・特許第5620027 晶析装置および晶析方法 【国内意匠登録】 ・第14720456 ミルポット ・第14720457 ミルポット 【中国取得特許】 ・200510088569 行星球磨机 【米国取得特許】 ・US7,744,027 B2 PLANETARY BALL MILL ・US6,387,298 B1 Luminescent Materials 【PCT】 PCT/JP2016/063183 混合方法および回転装置 ★商品のデザイン、仕様、外観等は予告なく変更する場合があります。

    • 【中型傾斜型遊星ボールミル 「Planet 750F」】

      【中型傾斜型遊星ボールミル 「Planet 750F」】

      【製品説明】 通常の垂直型遊星ボールミルは公転、自転が同方向の水平だけのゆっくりとした遠心加速度。 弊社の傾斜遊星ボールミルPlanetは水平加速度(公転)と異なる傾斜方向の傾斜加速度(自転)を印加することで、短時間で強いG(衝撃力)が生まれ、通常の水平型ボールミルと比較し、数倍の運動能力があると言われている。 特に、メカニカルアロイング、メカノケミカル、メカノケミストリー等に高い効果を発揮する。 従来困難とされていた粉砕、メカニカルアロイング、メカノケミカル、アモルファスも可能にしました。 装置の仕様は次の通り: 容器容量:PE容器(近畿容器No.55)550ml、ジルコニア製容器400 ml、各2個架け 最大処理容量:PE容器で1個当り400ml/1kg、ジルコニア製容器300ml/2kg(2個架け合計600ml/4kg) 容器材質種類粉砕用:ジルコニア、アルミナ、ステンレス鋼、超硬合金(WC-Co)ほか 分散混練用:PE、PTFT(テフロン) 媒体ボール粉砕用:ジルコニア(推奨)、アルミナ、ステンレス鋼、超硬合金(WC-Co) 分散混練用:テフロン、ジルコニア、アルミナ 駆動モータ:750W、ACサーボ、1/3減速器付き ファン:250角大型ファンT-MRS25-D-G 自転駆動:SBR添加ゴム外周傾斜接触方式 安全装置:過負荷自動停止、回転時ドアロック、感震遮断機(オプション) 最大公転回転:PE容器時900rpm(回転方向:CW)、ジルコニア製容器時600rpm(回転方向:CCW) 公転自転回転比:公転回転数:自転回転数=1:2.6 最大自転回転:PE容器時2,340rpm、ジルコニア製容器時1,560rpm 試料印加加速度:公転900rpm時=430G、公転600rpm時=191G、公転300rpm時=48G 外形寸法:W400×D400×H650mm 本体重量:40kg 電源容量:3相また単相はAC200/220/240V(AC100/115Vも対応可能) オプション使用にて、 ・遠心分離機 ・脱泡混練機 としての使用も可能。 【シェア・ランク】 特許を取得した株式会社ナガオシステムのオリジナル製品のため、現在独占で他社の競合なし 【知的財産】 【主な特許】 ・特許第2849806 脱泡、混合機 ・特許第3088067 脱泡攪拌機 ・特許第3680288 脱泡混合機 ・特許第4873710 回転混合容器、ポット蓋部及び混合方法 ・特許第4937502 遊星ボールミル  ・特許第4974283 クリノスタット ・特許第5666220 三次元ボールミル ・特許第5620088 廃棄物分解方法とそれにて得られた廃棄物 ・特開 2012-176331 三次元回転機構及びそれを備えたボールミル及び混練装置 ・特開 2013-091052 回転攪拌装置 ・特許第5620027 晶析装置および晶析方法 【国内意匠登録】 ・第14720456 ミルポット ・第14720457 ミルポット 【中国取得特許】 ・200510088569 行星球磨机 【米国取得特許】 ・US7,744,027 B2 PLANETARY BALL MILL ・US6,387,298 B1 Luminescent Materials ★商品のデザイン、仕様、外観等は予告なく変更する場合があります。

    • 【小型 傾斜型分散ホモジナイザー「Planet HF」】

      【小型 傾斜型分散ホモジナイザー「Planet HF」】

      【製品説明】 容器容量:PE容器(市販容器ディスポ遠沈管1~4個)50mℓ、ジルコニア製容器30 mℓ 1~4個架け 最大処理容量:50mℓ PE製遠沈管容器で1個当り50mℓ(4個架け合計50mℓ×4個の2/3)、ジルコニア製容器30mℓ/(4個架け合計30mℓ×4個の2/3) 他容器材質種類 アルミナ、PTFT(テフロン)他 媒体ボール:ジルコニア(推奨)、アルミナ、ステンレス鋼、超硬合金(WC-Co) 分散混練用:PTFT(テフロン)、ジルコニア、アルミナ 駆動モーター:300W DCブラシレス ファン:160角大型ファンT-MRS16-BUL-G 自転駆動:SBR添加ゴム外周傾斜接触方式 安全装置:負荷自動停止 回転時ドアロック 感震遮断機(オプション) 最大公転回転:1,500rpm(公転加速度:966 G 「合成」) 公転自転回転比::公転回転数:自転回転数=1: 4.5 (固定) 最大自転回転:6,750rpm 外形寸法:295H×310W×370D 本体重量:15kg 電源容量:AC100/115V 50/60Hz 4A(AC200/220/240V等はダウントランス対応) 【シェア・ランク】 特許を取得した株式会社ナガオシステムのオリジナル製品のため、現在独占で他社の競合はない。 【知的財産】 【主な特許】 ・特許第2849806 脱泡、混合機 ・特許第3088067 脱泡攪拌機 ・特許第3680288 脱泡混合機 ・特許第4873710 回転混合容器、ポット蓋部及び混合方法 ・特許第4937502 遊星ボールミル  ・特許第4974283 クリノスタット ・特許第5666220 三次元ボールミル ・特許第5620088 廃棄物分解方法とそれにて得られた廃棄物 ・特開 2012-176331 三次元回転機構及びそれを備えたボールミル及び混練装置 ・特開 2013-091052 回転攪拌装置 ・特許第5620027 晶析装置および晶析方法 【国内意匠登録】 ・第14720456 ミルポット ・第14720457 ミルポット 【中国取得特許】 ・200510088569 行星球磨机 【米国取得特許】 ・US7,744,027 B2 PLANETARY BALL MILL ・US6,387,298 B1 Luminescent Materials 【主要保有施設・機器】 【納品先】 ・大手研究開発薬品メーカー ・官公庁 ・研究開発企業(R&D企業) ・大学、大学院、高専 ★商品のデザイン、仕様、外観等は予告なく変更する場合があります。

    • 【3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-80,3DB-80専用】ジルコニア製80mm(130ml)容器 一式 (2個)

      【3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-80,3DB-80専用】ジルコニア製80mm(130ml)容器 一式 (2個)

      【製品説明】 【3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-80,3DB-80専用】ジルコニア製80mm(130ml)容器 一式 (半球1個) ¥800,000

    • 【3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-80,3DB-80専用】S45C製 80mm(130ml)容器 一式 (2個)

      【3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-80,3DB-80専用】S45C製 80mm(130ml)容器 一式 (2個)

      【製品説明】 【3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-80,3DB-80専用】S45C製 80mm(130ml)容器 一式 (半球2個) ¥420,000

    • Planet M2-3F,Min(-F)用 80mlジルコニア製容器

      Planet M2-3F,Min(-F)用 80mlジルコニア製容器

      【製品説明】 Planet M2-3F,Min(-F)用 80mlジルコニア製容器 ¥140,000(2個架けですので2個必要)

    • Planet M2-3F,Min(-F)用 80ml アルミナ製容器

      Planet M2-3F,Min(-F)用 80ml アルミナ製容器

      【製品説明】 Planet M2-3F,Min(-F)用 80ml アルミナ製容器 ¥112,000(2個架けですので2個必要)

    • Planet 750F用 400ml ジルコニア製容器

      Planet 750F用 400ml ジルコニア製容器

      【製品説明】 Planet 750F用 400ml ジルコニア製容器 ¥490,000(2個架けですので2個必要)

    • Planet HF用30mlジルコニア製容器

      Planet HF用30mlジルコニア製容器

      【製品説明】 Planet HF用30mlジルコニア製容器 ¥140,000(2または4個架けですので2または4個必要)

    • 傾斜型遊星ボールミル Planet M2-3F,Min(-F)用 外周接触ゴム

      傾斜型遊星ボールミル Planet M2-3F,Min(-F)用 外周接触ゴム

      【製品説明】 傾斜型遊星ボールミル PlanetM2-3F,Min(-F)用 外周接触ゴム 1本¥14,000(外周接触ゴム切れ、ゴム裂け、ゴム劣化時に交換をして下さい。)

    • 傾斜型遊星ボールミル Planet 750F用 外周接触ゴム

      傾斜型遊星ボールミル Planet 750F用 外周接触ゴム

      【製品説明】 傾斜型遊星ボールミル Planet 750F用 外周接触ゴム 1本¥21,000(外周接触ゴム切れ、ゴム裂け、ゴム劣化時に交換をして下さい。)

    • 傾斜型遊星ボールミル Planet HF用 外周接触ゴム

      傾斜型遊星ボールミル Planet HF用 外周接触ゴム

      【製品説明】 傾斜型遊星ボールミル Planet HF用 外周接触ゴム 1本¥14,000(外周接触ゴム切れ、ゴム裂け、ゴム劣化時に交換をして下さい。)

    • Planet M2-3F,Min(-F)用 80ml ジルコニア&アルミナ製穴開きセラミックス蓋、アルミ製穴開き蓋

      Planet M2-3F,Min(-F)用 80ml ジルコニア&アルミナ製穴開きセラミックス蓋、アルミ製穴開き蓋

      【製品説明】 Planet M2-3F,Min(-F)用 80ml ジルコニア&アルミナ製穴開きセラミックス蓋、アルミ製穴開き蓋 M2-3F,Min(-F)用穴明き蓋(中心に穴の明いたアルミ製蓋)弊社特許 (1)M2-3F,Min(-F)-10A(アルミφ10mm穴) 単価(1個) ¥ 70,000 (2)M2-3F,Min(-F)-20A(アルミφ20mm穴) 単価(1個) ¥ 70,000 (3)M2-3F,Min(-F)-30A(アルミφ30mm穴) 単価(1個) ¥ 700,000 (穴開きセラミックス蓋はジルコニアとアルミナを準備しています。) ・ジルコニア製穴開きセラミックス蓋+アルミ製穴開き蓋 単価(1組) ¥140,000 ・ガス用ニップル付 アルミ製蓋とジルコニア製穴開きセラミックス蓋 単価(1組) ¥168,000 (穴開きセラミックス蓋はジルコニアとアルミナを準備しています。) (共に2個架けですので2個必要) ★バランスの関係上、相手の容器・蓋は同じ容器・蓋をご使用下さい。

    • Planet 750F用 400ml アルミ製穴開き蓋

      Planet 750F用 400ml アルミ製穴開き蓋

      【製品説明】 Planet 750F用穴明き蓋(中心に穴の明いたアルミ製蓋)弊社特許 (1)Planet 750F-25A(アルミφ25mm穴)    単価(1個) ¥140,000 (2)Planet 750F-40A(アルミφ40mm穴)    単価(1個) ¥140,000 (3)Planet 750F-60A(アルミφ60mm穴)    単価(1個) ¥140,000 Oリング付穴なしアルミ蓋         単価(1個) ¥ 70,000 バランスの関係上、相手の蓋は同じ蓋をご使用下さい

    カタログ・パンフレット

    会社概要

    法人番号

    5020001093400

    法人名

    株式会社ナガオシステム

    ホームページ

    http://www.nagaosystem.co.jp/

    資本金

    10,000,000 円

    従業員数

    3名 (うち常用雇用者数: 3名)

    設立年月

    1994年10月

    本社所在地:国

    日本

    本社所在地:住所

    〒215-0023 神奈川県川崎市麻生区片平1-9-30

    業種

    卸売業(1)

    年間売上高

    50,000,000 円

    主要取引先

    ,東京大学、京都大学、東北大学、北海道大学、九州大学、東京農工大学、兵庫県立大学、NIMS、AIST

    生産拠点(工場)

    川崎市,KINETEICS(Thailand)、Sou Le(Taiwan)

    販売拠点

    川崎市、バンコク、ホーチミン

    活用している支援機関

    中小企業基盤整備機構,JETRO,川崎市産業振興財団,NIMS,AIST

    代表者

    長尾 文喜(ながお ふみよし)   代表取締役

    代表電話番号

    +81-449544486

    代表FAX番号

    +81-449548258

    検索用キーワード

    3次元リアクター 3次元ボールミル 高速3次元回転 均一混合 均一粉砕 ナノ ミクロン 株式会社ナガオシステム ナガオシステム 傾斜型遊星ボールミル 遊星ボールミル メカニカルアロイング メカノケミカル 川崎市 神奈川県 東京農工大学 混合 分散 粉砕 コーティング 無機物 有機物 粉砕機 混合機 分散機 R&D 三次元リアクター 3Dボールミル 3Dリアクター 三次元ボールミル

    自由記載

    【事業内容】
    【会社定款】
    ・電動機、回転電機の製造、販売
    ・理化学機器の製造、販売
    ・医療機器の製造、販売
    ・電気および機械の設計コンサルタント 
    【攪拌機】
    ・理化学用攪拌機
    ・脱泡攪拌機
    【傾斜型遊星ボールミル】
    ・小型傾斜型遊星ボールミル Planet M2-3F
    ・小型傾斜型遊星ボールミル(グローブボックス投入モデル) Planet Min(-F)
    ・中型傾斜型遊星ボールミル Planet 750F
    ・傾斜型分散ホモジナイザー Planet HF
    【3次元ボールミル(3次元リアクター)】
    ★中型3次元ボールミル(3次元リアクター) 
    ・中型3次元ボールミル(3次元リアクター)  3D-180
    ・卓上型2軸制御 中型3次元ボールミル(3次元リアクター)  3D-210-D2
    ・卓上型1軸制御 中型3次元ボールミル(3次元リアクター)  3D-180S
    ・3次元遊星ボールミル 3D-Planet-D
    ★小型3次元ボールミル(3次元リアクター) (グローブボックス投入用)
    ・一体型小型3次元ボールミル(3次元リアクター) 3D-80
    ・分離型小型3次元ボールミル(3次元リアクター) (グローブボックス投入モデル) 3DB-80
    【遠心分離機】 
    ・H-200NA
    ・H-200NR
    ・H-108NA
    【オゾン発生電源】 
    ・DP-01A
    【スチールタイヤコード巻取り装置】
    ・FGW-8 
    
    【業種】
    製造業
    
    【製品・技術の強み】
    株式会社ナガオシステムは特許取得3次元ボールミル(3次元リアクター)の高速回転活用により、従来不可能とされた、粉砕、混合、分散を解決するプロフェッショナル集団です。
    mm以下の(有機物/無機物)素材をナノ、ミクロンまで(乾式・湿式可)微粉砕、混合、分散可。
    さらに比重や粘度の異なる(有機物/無機物)物質をペラや羽根等を未使用で均一に混合(3次元リアクター)するのが得意。
    弊社はその装置+専用容器を製造、販売しております。
    従来の2次元運動では困難とされたことが、高速3次元運動は、混合ムラ減少、粉砕均一性のさらなる向上が期待出来ます。
    
    特に医薬品、化成品、食品に求められる「混合(混錬)」のスペシャリスト高速回転装置として、3次元ボールミル(3次元リアクター)は期待されています。
    
    【3次元ボールミル、3次元リアクター 使用用途と特長】
    湿式&乾式粉砕、混合、メカニカルアロイング、メカノケミカル反応、アモルファス物質製造適用。
    容器全体面を利用する為、粉砕・混合熱がほとんど発生しません。(有機物、無機物に使用可能。)
    ・ミクロン(マイクロメートル)粉砕
    ・ナノ粉砕、混合
    ・非臨界運動(非供回り運動)を実現
    ・メカノケミカル反応
    ・メカニカルアロイング
    ・アモルファス
    ・乾式非凝集化粉砕、混合
    ・湿式均一的な粉砕、混合
    ・比重や粘性の異なる物質の均一的な混合に使用可能です。
    ・金属と樹脂などの比重が異なる均一的な混合にも可能です。
    ・高速回転混合はアクリル等の均一的な混合にも使用可能です。
    ・高速回転混合は界面活性剤の使用を削減が可能です。
    
    【傾斜型遊星ボールミル Planet M2-3F】
    Planetシリーズは、従来の遊星ボールミルより、強い遠心加速度を一気にかけることで、短時間の粉砕可能性が非常に高くなります。強い加速度は、メカニカルアロイング、メカノケミカル、アモルファス化の可能性もあります。
    Planetシリーズは、従来の遊星ボールミルより、横方向の強い衝撃(G)を発生させる為、粉砕熱が出ます。
    粉砕熱を抑える為の大型ファンも付いております。(主に、無機物に使用可能。)
    
    【国内・海外販売代理店募集中】
    一緒に弊社製品のアピールをして頂ける国内・海外販売代理店を募集しております。是非、宜しくお願いします。
    
    【希望の商社様、代理店様】
    ・医薬品メーカー様の販路をお持ちの商社様、代理店様
    ・化粧品メーカー様の販路をお持ちの商社様、代理店様
    ・バイオメーカー様の販路をお持ちの商社様、代理店様
    ・サプリメント、健康食品メーカー様の販路をお持ちの商社様、代理店様
    ・大学、公共機関、研究機関様の販路をお持ちの商社様、代理店様
    ・化成品メーカー様の販路をお持ちの商社様、代理店様
    ・無機材料メーカー様の販路をお持ちの商社様、代理店様
    ・3D造形材メーカー様の販路をお持ちの商社様、代理店様
    ・エレクトロニクス材料(導電材ペースト&インク)メーカー様の販路をお持ちの商社様、代理店様
    ・インク、塗料様の販路をお持ちの商社様、代理店様・医薬品メーカー様の販路をお持ちの商社様、代理店様
    
    【代表者メッセージ】
    2013年7月に神戸にて開催されたICT2013、2015年11月に京都にて開催されたAPMA2015の国際会議にて、ブースを設けて当社の展示行ったところ、弊社の特許取得製品「3次元ボールミル(3次元リアクター)」は外国人参加者から多くの注目を集めた。
    2016年3月には国立キングモンクット大学 タイ王国へ初の海外輸出を行った。
    この輸出により、キングモンクット大学との強固なコネクションや海外商社との繋がりが出来た。
    その後、タイ工業省、タイ大使館、TPA、OTAGAIフォーラムの協力を得て、タイ王国内で販促活動を継続。
    タイ王国内で展示会も随時開催中。
    今こそ海外に強く自社製品をするチャンスであると確信致しました。
    
    株式会社ナガオシステムの紹介記事が掲載されました。
    「ジェグテック活用で売上拡大、新規取引先を獲得した中小企業の紹介」
    http://www.smrj.go.jp/kanto/dbps_data/_material_/branch_kanto/pdf/jgoodtech_0412.pdf
    
    【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
    2016年3月1日 キングモンクット大学ラートクラバーン校に納品。
    2016年6月1日 バンコク アソーク事務所を開設。
    2016年6月23日 バンコク BITEC開催 タイ工業省主催商談会へ参加。
    2016年7月26日~31日 バンコク IMPACT インダストリーEXPOへ展示参加。
    2016年7月27日~29日  パタヤ ホリディインホテル開催 STEMa2016 展示参加。
    2016年9月23日  バンコク スクムビット  泰日経済技術振興協会(TPA)主催 弊社プレゼンテーション参加。
    2016年11月22日~25日 バンコク BITEC開催 METALEX 2016へ展示参加。
    2016年11月24日 NNAタイ版に3次元ボールミルが掲載されました。
    2017年2月21日~24日 JETRO はじめての輸出支援プログラム バンコク、ハノイビジネス商談会参加。
    2017年3月14日 川崎市産業振興財団 ビジネス商談会 ホーチミンへ参加。
    2017年4月1日  ベトナム ホーチミン事務所を開設。
    2017年7月25日~30日 バンコク IMPACT開催。総合産業展「インダストリー・エキスポ2017」へ展示参加。
    2017年8月2日 川崎市産業振興財団 ビジネス商談会 ジャカルタへ参加。
    2017年10月31日~11月3日 チェンマイ エンプレスホテル開催 MRS2017へKINETICS社ブース内にて展示参加。
    2018年2月 KINETICS社(バンコク)と代理店契約。
    2018年7月18日~22日 Bio Taiwan 2018 台北南港展示ホール開催 Sou Le Enterprise社の展示ブース内にて、展示参加。 
    ・2018年8月15日~19日 Taipei International Plastics & Rubber Industry Show(TAIPEI PLAS 2018) 台北南港展示ホール開催 Sou Le Enterprise社の展示ブース内にて、展示参加。 
    ・2018年8月29日~31日 2018 Aqua Taiwan(Taiwan International Water Show) その他、海外拠点は現在模索中。
    海外にて弊社装置を販売、取扱い、修理を希望される企業を探しております。
    
    【バンコク事務所】 
    Kawasaki City SME Bangkok Office(Asiarna Business Center)
    246 Times Square Buildings 15-01, 15-03 Sukhumvit Rd, 
    Between Soi 12-14 Klongtoey, Klongtoey, Bangkok 10110 
    *最寄り駅:BTSアソーク駅直結
    TEL:+66-2-653-0898
    
    【ホーチミン事務所】
    Kawasaki City SME HCMC Office (N-Asset Start-Up Office)
    F01-02, Phuong Tower, 31 C Ly Tu Trong, District 1, HCMC
    TEL:+84-(0)8-3822-4300

    この企業は支援機関から推薦されています

    中小機構 関東本部

    英語ページ掲載情報

    https://jgoodtech.jp/ja/web/jc0000000000922/eng

    英語ページ掲載情報

    類似する企業はこちら

    類似する企業はありませんでした。