最終更新日時 : 2017/01/06 09:51:04

  • お気に入りページ登録に失敗しました
  • お気に入りページ解除に失敗しました
  • すでにお気に入り登録済みのページです
  • 大王電機株式会社

    計測技術で多様な顧客ニーズにソリューション
    メイン画像
    計測システム開発、計測器校正サービス、半導体用のテストプログラムの3事業を軸に展開。電気、機械、半導体、プラント、化学、医療など、多様な分野のモノづくりにソリューションを提供し、業容を拡大してきた。
    計測システム開発事業については、電気回路設計・ソフトウエア設計・機構設計技術を活用し、試験機・自動化装置を開発。計測器校正サービス事業では、分野に関わらず、さまざまなニーズに対応し、1800社と取引を継続している。

    アピールポイント1 : 【企業の強み】

    公開情報

    (1)

    『計測システム開発事業』、『計測器校正サービス事業』、『(半導体用)テストプログラム事業』の3つの事業で安定した経営。

    (2)

    3つの事業を支える幅広い技術力(電気回路設計、ソフトウエア設計、機構設計、校正技術、半導体テスト技術)

    (3)

    様々な分野、業界のお客様のご要望に長年応えてきた技術力、品質保証体制、および実績。

    アピールポイント2 : 【事業内容】

    公開情報

    (1)

    計測システム開発事業 :エレクトロニクスとメカニクスを組合わせた様々なテスターや検査装置、自動化装置を開発し、お客様の多様化する検査、測定需要にお応えします。

    (2)

    計測器校正サービス事業:あらゆるメーカーの計測器に対応し、短納期、出張校正、配送車による引取対応に加えて、設備校正まで実施し、お客様の品質管理維持に貢献します。

    (3)

    テストプログラム事業 :半導体生産ラインの立上げならびに製品開発段階でテストプログラムを開発し、お客様の生産効率改善に貢献します。

    アピールポイント3 : 【製品・技術の強み】

    公開情報

    (1)

    計測システム開発事業 :アナログ回路を含めた電気回路設計技術、ソフトウエア設計技術、機構設計技術に豊富な経験を組合わせて、さまざまな用途の計測システムを開発し、お客様のご要望に応えます。

    (2)

    計測器校正サービス事業:あらゆるメーカーの計測器に対応。短納期、出張校正、引取対応。設備校正では、製造ライン組込計測器、プラント設備機器の校正に対応しています。

    (3)

    テストプログラム事業 :開発段階からの関わりによりスムーズな量産立上の提案が出来ます。

    製品・技術情報

    • 計測器校正サービス事業

      計測器校正サービス事業

      【計測器校正サービス事業】 あらゆる計測器の校正業務 【製品説明】 当社は、電気系、機械系、光学系さらに温度・湿度・圧力など、 メーカーを問わずあらゆる測定器の校正に対応しています。 特徴:自社集配車で引取りに伺います ※地域限定    出張校正に対応    校正時期の通知サービス    校正コンサルティング    UL規格など各品質規格に対応した書類を発行(英文も可)    計測器の修理サービス    恒温恒湿槽の校正、点検サービス    設備組込み計器の校正・メンテナンスサービス    計装メンテナンスサービス    半導体テスタの校正、点検サービス 問い合わせ:校正に関する質問、お見積りなどお問い合わせください。   電話:072-773-6577   FAX :072-770-7763   電子メール:dek.de@daioh-denki.co.jp   ホームページ:http://www.daioh-denki.co.jp/measuring/ 【認定・認可】 JCSS登録事業者  登録番号 0223  大王電機株式会社 サービスセンター校正室は、電気(直流・低周波)区分の登録事業者で、  0223は当校正室の登録番号です。  JCSS登録事業者はISO/IEC 17025を基準として登録されています。  審査機関 独立行政法人 製品評価技術基盤機構 ISO9001 認証(ISO9001:2008)  審査機関 ビューローベリタスジャパン株式会社  認証番号 3452259   大王電機株式会社 サービスセンター   電気計測器及び機械計測器校正の設計及び実施 【主要保有施設・機器】 当社校正に使用する標準機は、産業技術総合研究所、日本電気計器検定所、日本品質保証機構などの 公的校正機関、またはNIST(National Institute ofStandards and Technology)などの 国際度量衡委員会に加盟している諸外国の公的校正機関にトレーサビリティがとれています。

    • 計測システム開発事業

      計測システム開発事業

      【計測システム開発事業】 メカトロニクスを活用した応用装置開発 【製品説明】 ■大王電機が提案する計測システム  多様化する検査、測定需要に応えるべく、エレクトロニクスとメカニクスを組合わ  せた様々な検査装置や自動化装置などの応用装置を開発し提供しています。  <計測システムの一例>  エレクトロニクス : パワー半導体テスタ、耐圧試験機、異音検査機  メカトロニクス : プリント基板検査装置、形状検査装置、            各種エージング装置  メカニクス : プローバー、搬送機(ローダー、アンローダー)  【お客様が抱える様々な課題(コストダウン、生産性向上、環境等)に対し   解決策(ソリューション)を提案します】    ・構想検討、仕様検討段階から提案可能    ・大規模システムから小規模システムまで、幅広く対応可能    ・小ロット、多品種にも対応可能 ■大王電機の保有技術 <電気回路設計>   アナログ回路技術を核に、ニーズに応じた電気回路を提案します。   仕様設計/回路設計/基板製造/評価まで一貫対応可能。  【保有技術】  ・高精度電源回路、保護回路技術  ・高速/高精度アンプ回路  ・ADコンバータによる測定技術  ・センサー(超音波、AE)制御技術 <ソフトウエア設計>   豊富な実績と確かな技術で、高速処理、効率化の実現を提案します。   仕様設計/ソフトウエア設計/評価まで一貫対応可能。  【保有技術】  ・アプリケーションソフト (波形制御、画像処理)  ・PLC制御プログラム  ・FPGA設計 (ADC制御、通信制御、信号処理の高速化) <機構設計>   高い位置精度技術をコア技術とし、ニーズに応じたさまざまな装置治具を   提供しお客様をサポートします。開発段階の製品(技術)にも対応します。  【開発実績】  ・プリント基板検査装置 (搬送機能付きIC/T、高周波基板検査装置)  ・各種エージング装置(高周波にも対応)  ・完成品(ユニット)の試験機 (特殊形態のプロービングにも対応可能)  ・レーザーマーキング用周辺装置  ・搬送装置 (ローダー、アンローダー、チェンジャー) ホームページ: http://www.daioh-denki.co.jp/mechatronics/

    会社概要

    法人番号

    2140001078532

    法人名

    大王電機株式会社

    ホームページ

    http://www.daioh-denki.co.jp/

    資本金

    73,500,000 JPY (円)

    従業員数

    77名 (うち常用雇用者数: 77名)

    設立年月

    1972年02月

    本社所在地:国

    日本

    本社所在地:住所

    〒664-0831 兵庫県伊丹市北伊丹9-80-1

    業種

    専門サービス業(他に分類されないもの)

    代表者

    代表取締役社長 近藤 輝   代表取締役会長 近藤 幸雄 、

    代表電話番号

    0727857333

    代表FAX番号

    0727857337

    自由記載

    【代表者メッセージ】
    当社は『計測技術』を強みとして、『モノづくり』の現場において、お客様の様々な課題を解決します。国内で『モノづくり』産業が発展する為に、お客様が抱える課題(生産性向上、品質安定、コストダウンなど)解決できるよう、当社は提案力、技術力を強化していきます。
    
    【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
    1.販路開拓:営業専門部署を設け、お客様の課題解決のご要望を真摯にお応えします。
    2.海外展開:海外工場でのライン立上げにも出張で対応致します。
    
    【表彰・メディア掲載】
    【表彰実績】 
    阪神ものづくり リーディングカンパニー認定(平成14年)
    中小企業庁、ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金(平成24年)
    池田泉州銀行 ニュービジネス助成金奨励賞(平成25年) 
    兵庫県伊丹市税務署優良申告法人(平成27年)
    
    【証明・許認可】
    品質マネジメント規格: ISO9001、JCSS(ISO/IEC 17025)、
    環境マネジメント規格: KEMS認証 (神戸環境マネジメントシステム)
    
    【共同研究・開発実績】
    大阪大学大学院 谷口研究室と「低消費電力・高速ADコンバーター」を共同研究(平成14年)

    この企業は支援機関から推薦されています

    中小機構 近畿本部

    英語ページ掲載情報

    https://jgoodtech.jp/ja_JP/web/jc0000000000613/eng

    英語ページ掲載情報

    類似する企業はこちら

    類似する企業はありませんでした。