最終更新日時 : 2016/11/30 17:58:57

  • お気に入りページ登録に失敗しました
  • お気に入りページ解除に失敗しました
  • すでにお気に入り登録済みのページです
  • 株式会社テオリック

    さまざまなニーズに応える精密金属部品メーカー
    メイン画像
    加工材料としては、真鍮・銅・SUS・アルミ・SKS・SKD・SKH・粉末ハイス・超硬合金・セラミックスに対応した実績あり。線径φ0.03mmまで可能な精密ワイヤー放電加工、鏡面・内R0.025まで研削可能な精密研削加工、HRC60程度の切削・S0.5~タップ可能な精密切削加工に対応。金型で培った技能・技術を駆使して、試作・開発型「モノづくり」に向けて進んでいる。

    製品・技術情報

    • 砥石の高効率研削加工技術

      砥石の高効率研削加工技術

      【製品説明】 研削加工において摩耗した砥石の先端形状を正確に測定し、その形状を基に専用のCAMシステムで加工プログラムを作成、CNC平面研削盤にて精密な成形加工を行う。砥石先端の修正作業も不要となる為、加工精度と加工時間を大幅に改善する加工技術開発及び、安定した品質評価を実現し比較的大きな高精度製品の加工技術の確立を行う。 【主要保有施設・機器】 平面研削盤 2台 専用CAM  1台 三次元測定機(倣い測定可能)

    • 半導体、コネクター、電子部品、時計、自動車関連のプレス部品及びモールド金型部品、専用機、治具など

      半導体、コネクター、電子部品、時計、自動車関連のプレス部品及びモールド金型部品、専用機、治具など

      【製品説明】 半導体・コネクター・電子部品・時計・自動車関連のプレス及びモールド金型部品の製造及び自動機・専用機・治具等の機械部品製造・各種試作部品の製造を行う。大分の本社と福島県いわき市に関連会社があり、両社で精密金型部品を製造している。加工材料は真鍮・銅・SUS・アルミ・SKS・SKD・SKH・粉末ハイス・超硬合金・セラミックスと多岐に渡り、精密ワイヤー放電加工では線径φ0.03mmまで、精密研削加工では鏡面加工・内R0.025まで、精密切削加工ではHRC60程度の切削加工・S0.5~タップ加工まで可能

    会社概要

    法人番号

    2320001008306

    法人名

    株式会社テオリック

    ホームページ

    http://www.teoric.com/

    資本金

    2500万円

    従業員数

    46人

    設立年月

    1999年

    本社所在地:国

    日本

    本社所在地:住所

    〒873-0511 大分県国東市国東町小原2680

    業種

    一般機械器具製造業

    代表者

    畠山 孝志   代表取締役

    代表電話番号

    0978-72-3917

    自由記載

    【企業の強み】
    当社は福島県いわき市に関連会社があり、西は大分、東は福島で精密金属部品の製造を行っており、全国のお客様へいち早くお客様へ製品をお届けする体制を整えております。弊社の製品の多くは受注生産で数量も単品が多く、製品は全品検査を実施しており検査成績表も添付致します。現在取引しているお客様からは、品質面で安定しているとの高評価を頂いております。2014年 タイ王国に現地法人TEORIC(THAILAND)CO.,LTD を設立。 現地のニーズだけでなく、高品質の部品を日本に供給できる体制づくりを目指しております。 
    
    【事業内容】
    半導体・コネクター・電子部品・時計・自動車関連のプレス及びモールド金型部品の製造及び自動機・専用機・治具等の機械部品製造・各種試作部品の製造を行っています。自社製品として福祉機器の商品開発にも力を入れております。
    
    【業種】
    精密金属部品製造業
    
    【製品・技術の強み】
    ■加工材料=真鍮・銅・SUS・アルミ・SKS・SKD・SKH・粉末ハイス・超硬合金・セラミックス
    ■精密ワイヤー放電加工=線径φ0.03mmまで可能(加工公差0.002mm)
    ■精密研削加工=鏡面加工・内R0.025まで研削加工可能(加工公差0.002mm)
    ■精密切削加工=HRC60程度の切削加工・S0.5~タップ加工可能(加工公差0.005mm)
    
    【代表者メッセージ】
    世の中の変化と共に技術革新もハイスピード化の中、変化するお客様ニーズを的確に把握して「モノづくり」に反映させる事で、お客様にご満足、ご信頼をいただく事が私共の使命であり誇りでもあります。今後のモノづくり環境は更に激しく変化すると思われます。弊社は金型で培った技能・技術を駆使して、試作・開発型「モノづくり」に向けて大きく「アクセル」を踏込みグローバルな時代に対応できる企業として、お客様の共感をいただける企業であり続ける事を目指します。
    
    【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
    営業担当は、ある程度の技術的な面を理解しており、難問題に対しては工場と相談の上、適切かつ迅速に対応させて頂きます。弊社のお客様は全国にある為、営業担当は西は大分から、東は福島から、関東・信越・東海・北陸は東京より会社訪問させて頂き、取引に対する窓口をさせて頂きます。海外展開が加速している昨今で、顧客のニーズに対応すべく努力する所存でございます。
    
    【表彰・メディア掲載】
    【メディア記載】
    日刊工業新聞・日本経済新聞・大分合同新聞・毎日新聞に掲載実績。OBS・RKB・TOSにTV放映実績。
    
    【証明・許認可】
    サポイン認定
    
    【共同研究・開発実績】
    戦略的基盤技術高度化支援事業(H18年採択)で大手企業・大学・公的機関との共同研究の実績「機上計測を用いた超精密金型部品の高効率切削加工技術の研究 」
    
    【知的財産】
    立ち座り補助具 TATOE 特許第5801859号
    
    【工場(国内)】
    大分県国東市国東町小原2680番地
    
    【工場(海外)】
    888/25 Moo19 Bangpleeyai Bangplee Samutprakarn 10540.
    
    【主要取引先:実績(国内)】
    半導体・コネクター・時計・電子部品・工作機械関連の大手企業との取引実績あり
    
    【主要取引先:実績(海外)】
    海外企業とは、仕入れで韓国及び中国と取引実績タイ日系企業との取引実績あり
    
    

    この企業は支援機関から推薦されています

    中小機構 九州本部

    英語ページ掲載情報

    https://jgoodtech.jp/ja_JP/web/jc0000000000597/eng

    英語ページ掲載情報

    類似する企業はこちら

    類似する企業はありませんでした。