株式会社コスにじゅういち

高難度加工を求められる宇宙関連分野に参入
メイン画像
スパッタリングターゲットにおいて、機械加工からボンディングまで一環して製作する事ができる。高難度加工を要求される宇宙関連分野に参入しており、アルミニウムからマグネシウム・Tiなどの難削材のまで加工実績がある。

製品・技術情報

  • スパッタリングターゲット製造

    スパッタリングターゲット製造

    【製品説明】
    半導体・液晶の薄膜配線材で使用されるスパッタリングターゲットを、機械加工からボンディング・出荷検査・真空梱包出荷までを行っております。お客様からはターゲット材料の供給と材料保証さえして頂ければ、ターゲット製品として直接エンドユーザー様へ供給可能です。もちろん品質保証体制を整えており、ご要望があれば、金属試験より結晶粒系、硬度測定、導電率の測定およびデータの保管もお受けいたします。また、ターゲット用裏板と呼ばれる冷却用バッキングプレートを自社製作することも可能です。高純度アルミニウムのスパッタリングターゲット製造で培った技術を応用し、銅や異種材スパッタリングターゲットの製造も行っています。
    
    
    【シェア・ランク】
    半導体用アルミニウムターゲット:国内70%、液晶用アルミニウムターゲット:海外30%
    
    【認定・認可】
    ISO9001:2008取得(2009年08月11日)
    
    【主要保有施設・機器】
    門型MC:MCR-BⅡ、複合旋盤:NT4250、長尺汎用旋盤:DLG-SH63*500、UT装置:GD F-3A、電子ビーム溶接機:EBM-6LB、レーザ刻印機:MD-V9600A、ホットプレート、ヘリウムリークリデクター:MSE-2000R、 クリーンルーム完備
    
    
  • 精密薄肉加工

    精密薄肉加工

    【製品説明】
    航空宇宙部品において、難削材で取扱いの難しいマグネシウム合金やアルミニウム合金等を無垢材ブロックより、肉厚(厚み)1mm位まで切削にて削り出す技術を有しております。宇宙部品のマグネシウム合金やアルミニウム合金においては、品質上の問題で一般的部品では溶接施工を施す箇所についても、切削加工による削り出しが行われております。加工時には、治具等を考案検討し対策を行うことで、歪等を抑え・減少させると共に、加工時の振動を抑えながら施工を行っています。特に、加工精度においては、寸法・平面度・平行度・表面粗さ等を考慮しながら加工を行っております。
    
    【認定・認可】
    ISO9001:2008取得(2013年08月12日)
    
    【主要保有施設・機器】
    門型MC:MCV-AⅡ、縦型MC:VS-5A、横型MC:HS-5A、MA-400HA、   複合旋盤:MULTAS B300、ワイヤー放電加工機:BA-24、三次元測定機:BH-V504、ヘリウムリークリデクター:MSE-2000R
    
    
  • 電気計装パネルや制御システムの設計製作

    電気計装パネルや制御システムの設計製作

    【製品説明】
    動力制御盤・ヒーター制御盤・PLC(プログラマブルコントローラ)制御盤・監視盤・ラック盤・分電盤・配電盤・操作盤などの各種設計製作を行っています。制御盤・監視盤におけるシーケンスプログラムの開発・設計を行っており、PLC・タッチパネルにも対応可能です。自動機械については、制御盤の設計・製作から機内配線・試運転等も行います。自社製品の生産としましては、入出力リレーユニット(横河・アズビル製DCS対応)やパワーディストリビュータの生産を行っております。
    
    【認定・認可】
    ISO9001:2008取得(2013年08月12日)
    
    【主要保有施設・機器】
    ホットマーカー装置、各種検査測定機器(信号発生器、膜圧測定器、測温抵抗体発生器他)
    
    

会社概要

法人番号

8500001009858

法人名

株式会社コスにじゅういち

ホームページ

http://kos21.co.jp

資本金

4200万円

従業員数

138人

設立年月

1964年

本社所在地:国

日本

本社所在地:住所

〒792-0016 愛媛県新居浜市 港町2-25

業種

金属製品製造業

年間売上高

31億8000万円

代表者

近藤 基起   代表取締役社長

代表電話番号

0897-53-5111

代表FAX番号

0897-53-1300

検索用キーワード

半導体


自由記載

【企業の強み】
スパッタリングターゲットにおいて、機械加工からボンディングまで一貫して製作する事が可能です。高難度加工を要求される宇宙関連企業に参入しており、アルミニウムからマグネシウム・Ti等の難削材のまで加工実績があります。旋盤加工からフライス加工まで多品種・少量・試作加工対応が可能です。電気設計部門を有し、機械加工・製缶加工・電気組配をコラボさせて自動機製作も手がける事が可能です。

【事業内容】
スパッタリングターゲットの製造、精密機械加工、電気計装パネル等の設計製作、一般鉄工及び保全作業

【業種】
金属製品・電気機械器具製造業

【製品・技術の強み】
薄肉切削加工技術を駆使して、難削材と呼ばれるマグネシウム合金やアルミニウム合金等をブロック材から1mm厚までの切削加工が可能です。この、切削加工技術は主に精度と軽量化が必要な宇宙関連部品の製作に活用されています。スパッタリングターゲットにおいては、西日本唯一の一貫生産体制を確立しており、お客様からはターゲット材を支給して頂くだけで、切削加工・ボンディング・真空梱包まで、製品として提供が可能です。金属材料の接合においては、多種多様な技術を有します。特にアルミニウム溶接においては、顧客先のニーズによりTIG・MIG溶接からターゲット関係への、電子ビーム溶接技術も確立しています。また、アルミニウムターゲットとバッキングプレートとのボンディング技術を応用し異種材の接合技術も構築しています。

【代表者メッセージ】
アルミニウムの切削加工においては、半導体及び宇宙関連部品などで培った高精度加工技術を有しております。近年では、JISQ9100の認証取得を目指し、航空機産業への参入を目指しております。スパッタリングターゲットにおいては、切削⇒ボンディング⇒梱包出荷まで、社内での一貫生産体制を確立しており、特に品質管理においては社員一同『コス21ブランド』を掲げ、品質・納期面でのお客様からも高い評価を受けております。更に、近年では機械部門・電気部門が一体となり大手企業や大学と連携し機械装置の研究開発や社内の設備改善にも取り組んでおります。今後も更なる技術力を磨き品質・納期面においては安心・高品質を目指していくと共に、将来的には海外展開も視野に入れております。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
西条事業所内にて新規取引体制を置き、大手企業や海外企業からの問合せ窓口としています。技術的な相談には、技術部の担当が対応しております。

【シェア・ランク】
IC用アルミニウムターゲット:国内70% 、LCD用アルミニウムターゲット:海外30%

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
愛媛ものづくり企業「すご技」認定/新居浜ものづくりブランド認定

【メディア記載】
「はやぶさ」講演会/南海放送(愛顔のえひめ)/愛媛の社長TV/ 日刊工業新聞(コラム)/ 月間インタビュー2011

【証明・許認可】
ISO9001:2008

【共同研究・開発実績】
住友化学(スパッタリングターゲット加工開発、1990-現在)

【工場(国内)】
名古屋事業所(愛知県) 新居浜事業所(愛媛県)

【他主要拠点】
西条事業所(愛媛県)

【取引形態】
試作開発受注、OEM契約、共同開発、委託加工、など

【取引条件】
弊社条件による

【主要取引先:実績(国内)】
住友化学(受託加工、1964-現在)、住友重機械工業(受託加工・量産、1964-現在)住友金属鉱山(受託加工、1991-現在)、大蔵省印刷局(受託加工、1992-1999)、三井金属(受託加工、2013-現在)

【主要取引先:実績(海外)】
PT.INDONESIA ASAHAN ALUMINUM(受託加工、1979-現在)

【展示会出展情報】
ネプコンジャパン2015 関西機械要素技術展2014

英語ページ掲載情報

https://jgoodtech.jp/ja_JP/web/jc0000000000133/eng


類似する企業はこちら

類似する企業はありませんでした。