Corporate
Profile

Failed to register as Favorite Page
Failed to cancel as Favorite Page
This page is already registered as a Favorite Page
You can't add your company to your favorites.

Latest update: 30/11/2016 19:42:16
法人番号:7140001041130

株式会社大進精機

難切削材の超精密機械加工に特化して展開

1975年設立の金属製品メーカー。耐食、耐熱、耐磨耗材料として用いられるコバルト基合金、ニッケル基合金など、難切削材の超精密機械加工に特化して事業展開しており、主に小型形状の燃料弁、燃料噴射ノズル、高温・高圧バルブの特殊部品、原子力関連部品、小径穴加工品などを製造、販売している。試作品など小ロットから量産品までに対応。三菱マテリアル、東亜バルブエンジニアリング、三菱重工業、三井造船、日立造船など、国内大手に取引先多数。海外では日系企業を中心に取引実績がある。

Inquiry
Main image

Other presentation

【企業の強み】
①厚生労働省認定の特級技能士1名、1級機械技能士12名、2級機械技能士9名、延べ22名の技能検定資格保有者、②複合機2台、NC旋盤12台、立形MC 3台、立形NC 1台、横型フライス盤1台、研削盤6台、放電加工機1台など充実した設備、③東亜バルブエンジニアリング(株)および三菱マテリアル(株)の認定工場の取得、など人・設備・品質面で、安定した技術基盤を有します。高い「固有技術」で社会に貢献できる技術集団を目指しております。

【事業内容】
耐食、耐熱、耐磨耗材料として用いられる、コバルト基合金およびニッケル基合金を主体とした、小型形状の燃料弁・燃料噴射ノズル・高温・高圧バルブの特殊部品・原子力関連部品及び小径穴加工等、難切削材料(一般的には難削材)の超精密機械加工に特化した事業を展開しています。試作品など小ロットから量産品までに対応しています。

【業種】
金属製品製造業

【製品・技術の強み】
コバルト基合金およびニッケル基合金を主体とした難切削材料(一般的には難削材)を含む約20種類の多様な材料に対して、公差1㎛水準での精密加工技術を有します。納品先企業の生産設備の核となる、耐酸性、耐高温性、耐摩耗性を求められる部品加工が出来ます。さまざまな分野の企業からの要望を受けて、製作提案・設計・加工を行う個別受注案件が主です。典型例としては、船舶用ディーゼルエンジンのコバルト基合金燃料噴射ノズル先端部へのφ0.3mm斜め穴加工があります。

【代表者メッセージ】
当社の市場競争力の源である、固有の生産技術・製造技術を絶え間なく向上させ、難加工材、難加工形状に対して果敢に挑戦し続け高品質・低コスト・短納期でお客様に喜ばれ、価値のある製品を提供していきたいと考えています。販路開拓の為に近年、年2回のペースで国内の展示会に出展して販売ネットワークを広げております。

【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
販路開拓は、既存顧客の深耕および新規顧客開拓、技術的な問い合わせを含め、営業2名および代表取締役の計3名で対応しております。海外展開に関しては、取引先の海外工場や顧客への納入実績があり、難切削材(一般的には難削材)部品は高品質な日本製・欧米製が主流で、確実な潜在需要があると思われますので、海外から引き合いがあった時点で、支援機関の助言を受けながら体制確立および展開を進めたいと考えております。

【シェア・ランク】
船舶用ディーゼルエンジン噴射ノズル(材質−コバルト基合金ステライト)は、国内市場の約80%

【表彰・メディア掲載】
【表彰実績】
三菱重工業(株)より感謝状(平成26年)

【メディア記載】
日刊工業新聞「ちょつと訪問」(2011年)、産業情報化新聞社「オンリーワンものづくり」(2008年)

【主要取引先:実績(国内)】
三菱マテリアル(株)、東亜バルブエンジニアリング(株)、三菱重工業(株)、(株)大進工業研究所、三井造船(株)、日立造船(株)、川崎重工業(株)、(株)日進製作所、三菱マテリアルトレ−ディング(株)、(株)IHIジェットサービス(順不同)

【主要取引先:実績(海外)】
(株)日進製作所、東亜バルブエンジニアリング(株)、三井造船(株)、日立造船(株))(順不同)

This company is recommended by the following support organizations.

中小機構 近畿本部
Inquiry

Similar Companies