Latest update : 25/08/2017 11:24:43

  • Failed to register as Favorite Page
  • Failed to cancel as Favorite Page
  • This page is already registered as a Favorite Page
  • 株式会社オンネット・システムズ

    購買管理、人事管理など基幹業務システムで実績
    ソフトフェア開発を手がけている。販売管理、購買管理、在庫管理、人事管理など基幹業務システムが主力。企画から設計、製造、運用まで一貫して対応し、多様なニーズに応えている。ロンシール工業、東芝ITサービス、東邦アセチレン、東ソー・ニッケミとの取引実績あり。独自開発の「オンネット統合業務シリーズ」は販売、購買、在庫、生産を含む基幹業務システムで、クラウドを活用してサービスを提供する。PCがあれば、世界中のどこからでも安価で迅速に利用することが可能で、拡販を加速している。

    Product and technology information

    • •オンネット統合業務シリーズ

      •オンネット統合業務シリーズ

      【製品説明】 「オンネット統合業務シリーズ」は、「オンネットPOS」「オンネット販売」「オンネット在庫」「オンネット購買」「オンネット生産」「オンネット工数」「オンネット見積」からなる統合システムです。これらの機能は、かつての汎用コンピュータでの開発経験を基に開発しました。現在、航空機内販売、東証2部化学会社(2社)、総合病院などで活用されています。インターネットがあれば、どこからでも利用可能です。 1.Microsoft Azure™、Amazon Web Services™ などのクラウド運用が可能 低コスト・従量制・容量の増減ができる、信頼性の高いクラウド運用(SOAP/REST)に対応。業容に合ったインフラでシステムを提供できます。。 2.生産管理・会計システムなどの既存システムや、他社ソフトウエアにも連携 オンネット統合業務シリーズのデータベースを活用して、既存のシステムや他社ソフトウエアと連携。ERP システムなどにも展開できます。 3.タブレット・スマートフォンや、ハンディ端末などに対応 画面表示部と業務機能を分離しているため、画面表示部を更改するだけでWindows8タブレットやWindowsCE、スマートフォンなど最新のデバイスでの継続使用を実現します。最近ではWindows8タブレットを公共交通機関内の販売で活用しています。 4.メインフレーム・オフコンから新しいインフラへの移行に メインフレーム・オフコンにあるバッチ処理スケジューリングや帳票作成機能を装備しました。画面・バッチ・帳票プログラムに分けて移行できます。 5.充実の共通マスタ 得意先・発注先・金融機関・商品・コード類管理・組織、部門・倉庫(置場)・認証など多彩な共通マスタを備えています。 6.情報処理技術者の研修やスキルアップにも役立ちます データベース項目には普遍的な伝票や台帳項目そのものを使いました。これらを参照すれば販売・在庫・購買業務の現場が求める機能を学習できます。

    Company Profile

    Company Number

    3040001067429

    Corporate name

    株式会社オンネット・システムズ

    Web address

    http://www.onnet.ne.jp/

    Capital

    10,000,000 円

    Number of Employees

    6名 (うち常用雇用者数: 6名)

    Established date

    2000年08月

    Head office: Country

    日本

    Head office: Address

    〒277-0066 千葉県柏市中新宿3-8-13

    Industry

    広告・調査・情報サービス業

    Representative

    重永 裕祥   代表取締役

    Main phone number

    +81-358075081

    Representative FAX number

    +81-358075082

    Others (Comments)

    【企業の強み】
    当社は、コンピュータによる業務改善をライフワークにしております。20年以上の汎用機/オフコン/サーバによる基幹システムの開発経験があり、製品開発を進めております。また、開発メンバーは経験だけでなく情報処理技術者資格を全員保持しているほか、各種資格を取得しています。
    
    【事業内容】
    当社はソフトウェア開発を行っており、販売管理、購買管理、在庫管理、人事管理などの基幹業務システムを中心に、企画、設計、製造、運用までを一貫して手掛けております。 それらの成果として「オンネット統合業務シリーズ」という商品を販売しています。これまでの経験を基に、業務の課題にトータルで応える体制を整えております。お客様の情報部門としてお気軽にご利用ください。
    
    【業種】
    ソフトフェア開発
    
    【製品・技術の強み】
    当社商品「オンネット統合業務システム」は販売、購買、在庫、生産を含む基幹業務システムです。15年前でしたら、オフコン、汎用コンピュータ(5千万円から10億円)で動作するものでした。この基幹業務をクラウド上で展開しサービスとして提供しています。PCがあれば、世界中どこからでも安価に、すぐに利用できます。当社のシステムのデータベースは、設計情報を含め開放しているため、当社商品と自社商品を連携することができます。
    
    【代表者メッセージ】
    現在、航空機内販売の外資と取引しています。主に日本支社とのコミュニケーションですが、英文のメールのやり取りが増えてきました。海外との身近さを感じています。当社が手掛けている「販売、購買、在庫などの業務情報システム(ビジネスシステム)」は、日本がこれまで培った経験から競争力を維持していると思います。この日本版業務システムは、特にアジアの商習慣で受け入れられると思います。一方、ハンディターミナルを利用した在庫管理システムは、欧米でも受け入れられると確信しています(在庫管理はモノの数なので、どこでも同じと考えられる)。
    
    【販路開拓・海外展開に向けた社内体制】
    現在、代表の重永が交渉の窓口です。まずは、「オンネット統合業務」の整備を実施する必要があります(2015年末くらいまでには)。その上で、経営を安定化させつづ国内外の販路開拓をしたいと考えています。具体的には、商品改善の継続と人材確保(新規雇用の上、社内教育)を実施する予定です。技術経営を指向しています。まずは商品ありき、その次にマーケティングです。
    
    【シェア・ランク】
    現在、100端末以上が稼働しています。航空機内販売にも利用されています。上場会社2社にも実績があります。
    
    【表彰・メディア掲載】
    【表彰実績】
    
    【メディア記載】
    「知的資産経営実践事例集」知的資産経営研究会、「東商新聞」東京商工会議所 他
    
    【証明・許認可】
    プライバシーマーク認定 第10821605(05)号
    
    【主要取引先:実績(国内)】
    ロンシール工業株式会社、東芝ITサービス株式会社、東邦アセチレン株式会社、東ソー・ニッケミ株式会社(すべて直接。下請けにならない。)
    
    【主要取引先:実績(海外)】
    航空機内販売会社(外資)の日本支社(直接契約)
    
    

    This company is recommended by a support organization

    中小機構 関東本部

    Company profile in English

    https://jgoodtech.jp/en/web/jc0000000002320/eng

    Company profile in English

    Similar Companies

    We could not find a match or similar companies per your request.